TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、キングコング梶原の「ユーチューバーになり、フォロワー100万人達成しなかったら芸人引退」企画の厳しさに驚く

明石家さんま、キングコング梶原の「ユーチューバーになり、フォロワー100万人達成しなかったら芸人引退」企画の厳しさに驚く

2018.10.21 (Sun)
2018年10月20日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、キングコング・梶原雄太の「ユーチューバーになり、フォロワー100万人達成しなかったら芸人引退」企画の厳しさに驚いていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

村上ショージ:明日は、明日でまた大きな仕事入ってんねん。

明石家さんま:何入ってんの?

村上ショージ:キングコングの梶原がね、「ドゥーンを教えてください」っていう。

明石家さんま:何なの?その「ドゥーンを教えてください」って(笑)

村上ショージ:アイツ、YouTuberになって。100万フォローなかったら、芸人やめますって。

明石家さんま:で、結構入ってるんやろ?もう話題になってるよ。

飯窪春菜:15万人。

明石家さんま:あ、凄い入ったって言っても、15万人なのか。そんなもんなのか。

村上ショージ:100万ってなかなかですよ。100万いこうって思ったら、よっぽどのこと。シリーズ化して。

明石家さんま:ああ、それで「今日は、村上ショージさんにドゥーンを教えてもらいました」っていうのを、YouTubeに載せるのか。

村上ショージ:それでまた3人増えるとか(笑)

明石家さんま:ああ、そういうのもあんのか。

関連記事


山里亮太、キンコン梶原に「お前、俺のこと嫌いだろ?」と言われ「嫌いだよ」と認めたところ驚かれたと明かす「いや、嫌いだろそりゃ」

山里亮太、YouTuberとなったキンコン梶原は「応援するほどアイツは落ちてない」と発言「芸人でありたいから、新しい場所を探してる」

山里亮太、キングコング梶原に「YouTubeで対談して欲しい」と頭を下げて頼まれたと明かす「助けてくれ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,キングコング,梶原雄太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、吉本興業・岡本昭彦社長との密談を行ったと明かす「絶対、ラジオでは言えない話を(笑)」

前の記事:ロンブー田村淳、沢田研二の公演ドタキャン騒動で次のコンサートが注目を集めていて「告知方法としては相当手が込んでるな」と発言