TOPアッパレやってまーす! ≫ 鈴木拓、関西人とはテンポが合わず相方・塚地武雅との漫才は断念したと告白「関西の人と全くもって合わない」

鈴木拓、関西人とはテンポが合わず相方・塚地武雅との漫才は断念したと告白「関西の人と全くもって合わない」

2018.10.09 (Tue)
2018年10月8日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、関西人とはテンポが合わず相方・塚地武雅との漫才は断念したと告白していた。



鈴木拓:これはね、僕、本当にまぁこんなのいうの失礼ですけど。

有野晋哉:うん。

鈴木拓:なんかリズム感がちょっと違うんですよね。

濱口優:人と?

鈴木拓:人とっていうか…これ、僕、本当に思ってないですよ。

有野晋哉:うん。

鈴木拓:このお三方(よゐこ、山本彩)の前で言うの何なんですけど。

有野晋哉:うん。

鈴木拓:なんかね、関西の人と全くもってリズムが合わないんです。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)なんかあるらしいね。

鈴木拓:はい。

有野晋哉:志村けんさんの横におるのは、常にミュージシャンやったりしたのは、間がいいって。ミュージシャンの方が。

山本彩:へぇ。

鈴木拓:なんかね、早いんですよ。だから、ウチの相方とかも、全く合わないです。

濱口優:ああ、そうなんや。

鈴木拓:漫才のリズム、「それちゃうわ」って。

濱口優:おぎやはぎのリズムやった方が。

鈴木拓:そうなんですよ。あっちの方が全然。

有野晋哉:東京やんな。やりやすいねや。

鈴木拓:やりやすいんですよ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ドランクドラゴン,鈴木拓,塚地武雅,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:よゐこ濱口優、アイドル事務所のスカウト担当者は「Tik Tok」でピックアップしていると明かす「Tik Tok見て『この子可愛い』って」

前の記事:加藤浩次、個人の会社の代表取締役が知らぬ間に妻名義になっていて驚く「乗っ取られてる感じがする」