TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、貴乃花は「新大相撲」団体の立ち上げをすべきと提案「キンコン西野にクラウドファンディングのやり方を聞いて」

おぎやはぎ矢作、貴乃花は「新大相撲」団体の立ち上げをすべきと提案「キンコン西野にクラウドファンディングのやり方を聞いて」

2018.10.05 (Fri)
2018年10月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、貴乃花は「新大相撲」団体の立ち上げをすべきと提案し、「キンコン西野にクラウドファンディングのやり方を聞いて」などと発言していた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:貴乃花は、引退して何やんだろうな?

小木博明:何、あんな急に辞めるなんてさぁ。本当に、何やんの?

矢作兼:それこそさぁ…あんな相撲好きあるんだからさぁ、もうプロレスじゃないけどさ、新団体っていうかさ、「新大相撲」みたいなさ。

小木博明:うん。

矢作兼:ガチでやるのが好きなんでしょ?貴乃花って。

小木博明:まぁまぁ、相撲はガチだからね(笑)

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:あんま言わないで、その辺(笑)

矢作兼:もう、キングコングの西野とかに、クラウドファンディングのやり方とか聞いて。

小木博明:はっはっはっ(笑)そうだね(笑)

矢作兼:今さ、貴乃花が「新大相撲」を立ち上げるってクラウドファンディングやったら、マジで10億くらい集まるんじゃないの?

小木博明:いやいや、集まると思う。なんか面白そう、貴乃花がやってる相撲も。

矢作兼:ねぇ。新団体作ってやればいいんだよ。

小木博明:たしかに、そうだな。プロレスがそうなんだから。

矢作兼:プロレスって、そもそもそうですもんね。ずっと分かれてってるんだもんね。

放送作家・鈴木工務店:そうですね。

小木博明:気に食わねぇっつって、反乱してでしょ。

放送作家・鈴木工務店:別でまた団体作って。

矢作兼:新日本と、全日本が分かれてるんだもんね。

放送作家・鈴木工務店:そうですね、元はみんな一緒ですからね。

矢作兼:元は一緒でね。そこからこうなったんだから、相撲も長い歴史を考えると、そろそろ分かれてもいいね。そんな気に入らないんだったら。

小木博明:そう。

矢作兼:理事が。

小木博明:理事とかね、相撲協会がでしょ。信用できないんでしょ。

矢作兼:これは西野と貴乃花を呼んで(笑)新しい相撲の戦略をさ。

小木博明:たしかに、西野もいいかもしれないな。

矢作兼:アイツが全部やってくれるから。

小木博明:おカネ集めも、全部やってくれるから。

矢作兼:そう、やってくれるから。

関連記事


土田晃之、貴乃花が日本相撲協会から退職して「政界入り」する可能性を指摘した東国原の意見に賛同「それいいよね」

有吉弘行、貴乃花親方が日本相撲協会を退職したことに「寂しいなぁ」と発言「思いがけないな、本当に」

ナイツ塙、貴乃花親方の会見でNHK刈屋富士雄アナが異例の「質問ではなくお願い」をしたことに感動「話し合った方が…」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,貴乃花,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:岡村隆史、和田アキ子から「岡村の家に泊まりに行く」と突然の電話があったと告白「エエやんな、ウチ行ったかて」

前の記事:おぎやはぎ、吉沢明歩が15年もの間セクシー女優を続けてきたことに驚く「ずっと第一線でしょ、この子」