TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、Apple新宿の店員の冷たい態度に「店員さんは悪くないよ」とフォローするも「ムカついた」と本音を吐露

山里亮太、Apple新宿の店員の冷たい態度に「店員さんは悪くないよ」とフォローするも「ムカついた」と本音を吐露

2018.10.04 (Thu)
2018年10月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、iPhoneのモバイルSuica不具合でApple 新宿を訪れた際、店員の冷たい態度に、「店員さんは悪くないよ」とフォローするも「ムカついた」と本音を吐露していた。



山里亮太:今日、打ち合わせの時にね、(iPhoneのモバイルSuica不具合の問題で)「山ちゃん、最近大変だね」って言われて。

山里亮太、iPhoneのモバイルSuica不具合でApple 新宿で相談するも店員の冷たい対応にショック「心、バッキバキに折れちゃって」

山里亮太、iPhoneのモバイルSuica不具合問題でApple新宿・JRみどりの窓口・ソフトバンク店舗で相談するも解決せず

「俺はね、恥ずかしいよ。オジさんになってるから、店員さんとかも困ってたもん」って言ったら、「それ、その店員さんおかしくないですか?」って。♪デン、デケデケデケ、デンデン、デン、デケデケデケ(帝国のマーチ)って音とともに、作家の佐藤さんが。

「いやいや、それおかしいでしょ。店員の仕事、全くしてないじゃないですか。会社の看板背負ってる店員が、そんな対応する意味、僕、分かんないですよね」って。「いや、違うのよ。俺があまりにも分かんな過ぎてるから。それはイラつくよ、だって同じ質問きたら」「いや、イラついたとしても、それは後で言えばいい話で、出す必要ないじゃないですか。それって、接客って何なのかって話になりません?」って。

これ佐藤さんっていうのは、コンビニの店員さんに関しても、凄く厳しいんです。怠慢な態度に。大体、いつも怒る時は、背中に大きな肖像画を置いてね、「あえて言おう、カスであると!」って言うのから始まる、佐藤さんが怒っちゃって。

これは、俺が悪いもんね。もうちょっと理解して行けばよかったんじゃない?リンゴのお店の人は、悪くないよ。ムカついてはいるけどね。

俺がたまたま担当してた人が、続いてたのかな、面倒くせぇ質問が。だったかもしんない。他にはいい人…他にいい人って言うと、その人が悪いみたいで、難しいね、表現が。

…JRの人とか、ソフトバンクの人は、本当に親身になってくれた。みどりの窓口だって、券を買ったりするところで。この時期ね、定期券の更新とかあって、長蛇の列の中で、何一つイヤな顔をせず。たらい回しにすることもなく。目を見てくれた。

で、「けど」とかで止まらなかった。「私は使えてますけど」とか。「JRじゃなくてですか?」だって(笑)ビックリしちゃった、本当もう、心臓に悪~いもう、ちょっとどんだけ!(笑)

関連記事


「店員の態度・言動」に怒りを覚える爆笑問題・田中や山里亮太らのエピソードトークまとめ

加藤浩次、飲食店や美容院などの接客業でやたら確認などをしてくる「過剰サービス」にうんざり「どんだけ訊くんだよ、お前」

山里亮太、紳士なタクシー運転手の意外すぎる「相談」に驚く「私、風俗の広告を見るのが大好きでして…」

山里亮太、ツンデレ喫茶に行くも終始冷たい接客態度で「シンプルに失礼な喫茶店だった」と明かす


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,iPhone,Apple新宿,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、クロちゃんをゲストに招いて世間からの猛バッシングにも動じない「アイアンハートを学ぶ」企画をSPウィークに行うと発表

前の記事:山里亮太、iPhoneのモバイルSuica不具合問題でApple新宿・JRみどりの窓口・ソフトバンク店舗で相談するも解決せず