TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、田中がAbemaTV麻雀番組『Mリーグ』のMC就任で「賭けマージャンの番組始めるらしいな」などと発言

爆笑問題・太田、田中がAbemaTV麻雀番組『Mリーグ』のMC就任で「賭けマージャンの番組始めるらしいな」などと発言

2018.10.03 (Wed)
2018年10月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、AbemaTV麻雀番組『Mリーグ』のMCに相方・田中裕二が就任したことで、「賭けマージャンの番組始めるらしいな」などと発言していた。



田中裕二:今度、僕あれなんですよ。日曜日、AbemaTVで…

太田光:今日、打ち合わせしてたんでしょ?じゃいに会ったもん、だって。

田中裕二:そう、そう。じゃいに会ったでしょ。

太田光:エレベーターで。「お前、賭けマージャンの番組始めるらしいな」って。

田中裕二:やめなさいよ。

太田光:「それだけは言わないで」って(笑)

田中裕二:本当だよ。賭けるわけがないんだから。

太田光:うん。

田中裕二:それだったら、もう全部吹っ飛ぶからね。

太田光:だから、どうすんのかなって思って。どうやってもみ消すのかなって。

田中裕二:もみ消すも何も、賭けないんだから。でも、プロだから…

太田光:今まで、どうやってもみ消すの?お前の罪だよ。お前の罪はどうやってもみ消すの?

田中裕二:罪って、賭けてないから、罪も何もないじゃない。

太田光:ふふ(笑)

田中裕二:「ふふ(笑)」じゃねぇよ(笑)バカじゃねぇの、本当に。

太田光:ふふ(笑)

田中裕二:言ってる意味が分かんない。

太田光:ふふ(笑)

田中裕二:「ふふ(笑)」じゃねぇ(笑)…AbemaTVで、麻雀の『Mリーグ』っていう、プロのリーグができて。

太田光:萩原聖人が…

田中裕二:そう、そう。凄くニュースになってるのは、萩原聖人さんが今までは普通にタレントとして麻雀好きってことでやってたんだけど、プロの試験に受かった、プロになって、ドラフト1位でなって。

太田光:うん。

田中裕二:麻雀好きな人にはおなじみの、今の有名なプロ。2,000人ぐらいいるのかな、プロ雀士。その内の21人。

太田光:チームなの?

田中裕二:7チーム。3人ずつかな、7チームあって。

太田光:チームで争うわけ?

田中裕二:チームの1人が代表で必ず出る。

太田光:シーズンはチームで争うわけ?

田中裕二:10月から始まって、来年の3月くらいまでかな、リーグ戦あるわけですよ。野球のペナントレースみたいに。

太田光:うん。

田中裕二:で、7チームでやってて、優勝チームが5,000万。

太田光:凄いね。

田中裕二:サイバーエージェント…まぁ、小声で言うけど。藤田社長ね、あの人がチェアマン的な。

太田光:ああ、あの人も麻雀好きなんでしょ?

田中裕二:めちゃめちゃ…麻雀を生業としようかって思ったほど、麻雀道。

太田光:レートはどれぐらいなの?

田中裕二:レートとかはなくて。

太田光:違う、今まで。今までの藤田社長。

田中裕二:知らない。俺はやったことないから。

太田光:はっはっはっ(笑)ああ、そう(笑)

関連記事


蛭子能収、「正直すぎる」が故に結果的にとんでもない発言になってしまったトークまとめ

爆笑問題・太田、「賭け麻雀」疑惑の田中と蛭子能収が共演して「CM入った途端、『賭けなきゃやってらんない』と発言」と暴露

爆笑問題・田中、麻雀で賭けてしまうことに「そういう気持ちは分かる」と発言

加藤浩次、蛭子能収が過去に賭け麻雀で逮捕されたにも関わらず「麻雀放浪記みたいな人生送りたい」と発言したことに驚く


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,田中裕二,Mリーグ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:宮迫博之、小梅太夫が「異次元」な意味の分からないネタを作るのも仕方ないと発言「番組で、もう瞳孔開いてもうてて…」

前の記事:爆笑問題・太田、すっぴんのイモトアヤコと遭遇して誰だか分からず「お前、イモトって言えよ、バカ野郎!」