TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、岡田准一主演の映画『来る』に出演するも出演したことを「絶対に解禁まで言っちゃダメ」と口止めされたと明かす

伊集院光、岡田准一主演の映画『来る』に出演するも出演したことを「絶対に解禁まで言っちゃダメ」と口止めされたと明かす

2018.09.25 (Tue)
2018年9月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、岡田准一主演の映画『来る』に出演するも出演したことを「絶対に解禁まで言っちゃダメ」と口止めされたと明かしていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:ドラマの依頼とかあっても、オンエアまでに、「俺、犯人」とかダメなわけでしょ。「俺が結局のところ…」っていう。

まぁ、「最後のシーンで、沼に頭からぷっ刺さって、脚がYの字に出てて、俺死んでる
けども」みたいなやつ(笑)言えないから(笑)そこで沼にぶっ刺さってる時に食った泥の味とか、すぐしたいじゃん(笑)「あの沼の泥、超うめぇ」って話を(笑)

それを言うとバレちゃうからっていう理由で…わりとこう俺みたいな、どうしても太った奴が必要っていう。ビクともしないはずの水車小屋が急に動き出して、主人公を挟み殺したトリックにデブが必要、みたいのでドラマの依頼が来るときはあるんだけれども。

そうすると、喋らないでいる自信がないっていう(笑)ちょうど、やっと発表になったけど、前にこの番組で言ってた、映画出たっていう話は、つい先週発表になった、岡田准一くん主演のホラーみたいな。

『来る』っていうタイトルの映画に、俺は実は出て。ずいぶん前にその撮影した話を嘘をいっぱい混じえて話したじゃん(笑)で、その後、「どの映画に出るとかも言わないでくれ」って。「絶対に解禁まで言っちゃダメ」って話が来てるから、こっち側は覚えてて得なこと何もないわけ。

だから、本当に自分の中でこれを「忘れなきゃ、忘れなきゃ」ってしてるうちに、映画のタイトルを本当に忘れるっていう(笑)『来る』っていう映画だっていうのが分かって、「ああ、聞いたことある」みたいな、その感じ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,岡田准一,来る,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、元モー娘。吉澤ひとみの飲酒運転・ひき逃げをネタに「元モー娘。の人が目の前で人を轢いても…」

前の記事:伊集院光、キングオブコント2018で推薦コメントを出しただーりんずのネタに「つまんなくはないけど、面白くもないなぁ」