TOPナイツのちゃきちゃき大放送 ≫ 能町みね子、元力士・大露羅がリンゴダイエットを開始して「1日2箱」食べて逆に太ってしまったエピソードを紹介

能町みね子、元力士・大露羅がリンゴダイエットを開始して「1日2箱」食べて逆に太ってしまったエピソードを紹介

2018.09.22 (Sat)
2018年9月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、漫画家・エッセイストの能町みね子が、元力士・大露羅がリンゴダイエットを開始して「1日2箱」食べて逆に太ってしまったエピソードを紹介していた。

中野の森BAND


能町みね子:大露羅(敏)のこと、相撲ファンはみんな知ってる力士なんですけど。

塙宣之:はい。

能町みね子:ハッキリ言って、強くはないわけです。大きくなりすぎちゃった。

土屋伸之:292 kg。

能町みね子:そうなんです。

土屋伸之:どんどん大きくなっていった。

能町みね子:どんどん大きくなってました。

土屋伸之:ああ。

能町みね子:入門した時はね、まだ16 歳くらいで。その時から、16歳にしちゃあデカ過ぎたんですけど。

土屋伸之:ああ。

能町みね子:190 kgくらいあったんですけど。

土屋伸之:ああ。

能町みね子:その時点で相当なもんなんですけど、10年以上を経て、プラス100 kg。

土屋伸之:凄いなぁ。

能町みね子:当時、270何kg対80kgみたいな対決が話題になったり。

塙宣之:あった、あった。

能町みね子:で、80kgが勝ったり。あと、最近聞いた話で、「ちょっとメシでも行くか」って行って、回転寿司で200皿食べて怒られちゃったとか。

土屋伸之:200皿(笑)

塙宣之:凄い食べるんですよね。

能町みね子:食べるから。で、最近、私が聞いて好きなのは、「太りすぎたから痩せようと思って、リンゴダイエットをしようと思って、毎日2箱食べてたら太っちゃった」って。

塙宣之:大露羅(笑)

能町みね子:いい話がたくさんあって(笑)

土屋伸之:ゾウじゃないですか、毎日2箱のりんごは(笑)いや、凄いなぁ(笑)大露羅で調べると、動画で出てきて、土俵に上がるのにも手をついて。

能町みね子:あれはさすがに限界だなって思いましたけどね、あれ見た時に。昔はそこまでじゃなかったんですよ。さすがに上がって、それなりに相撲とってたんですけど。年齢も結構いっちゃって。

土屋伸之:なるほど。

能町みね子:で、体重も行き過ぎたんで。土俵に上がるのも精一杯になってたんで。まぁ、さすがにねって感じにはみんななってはいて。

土屋伸之:うん。

能町みね子:ただ、凄い愛嬌のある人で。ロシアから来て。もちろん、日本語も分からずにきたわけですけど。ああいうでっかくて優しいキャラクターなんで、みんなに愛されて。

土屋伸之:うん。

能町みね子:で、亡くなっちゃってますけど、北の湖親方っていう前に理事長やってた方の付き人になって。なんか、理事長と一緒にくるゆるキャラみたいになってて(笑)

塙宣之:相撲協会公認のゆるキャラみたいな(笑)

能町みね子:生けるゆるキャラみたいになってて(笑)本来、幕下以下の力士は一人前としてみなされなくて、給料ももらえないんですけど、でも、なんとなくキャラクターで一人前感が出てたっていうか(笑)

塙宣之:分かる。話題になってましたもんね。

関連記事


能町みね子、春日山部屋の親方辞任・力士引退騒動で相撲協会への裁定を批判「弟子が可哀想でしょうがない」

把瑠都の妻が、夫の引退に寄せたコメントが泣けると話題に「やっと頭を撫でられる」

土田晃之、稀勢の里が「日本出身」横綱と強調されることに疑問「どこ出身の横綱とか、あまり関係ない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 能町みね子,大露羅敏,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイツのちゃきちゃき大放送
次の記事:明石家さんま、TOKIO山口達也の契約解除や滝沢秀明のタレント廃業などで「今年は、ジャニーズさんなんか大変やから」

前の記事:ナイツ塙、バーチャル芸人コンビ「ウノレレ」がM-1出場することに疑問「だったら、なんでもアリじゃん」