TOP極楽とんぼの吠え魂 ≫ 加藤浩次に、長男・快晴が浴びせたショックな一言

加藤浩次に、長男・快晴が浴びせたショックな一言

2008.07.05 (Sat)
2008年07月05日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、日々成長している長男・快晴くんの様子が伝えられていた。現在は快晴くんも幼稚園に通っているそうだ。

その彼が、家で遊んでいたときのこと。加藤が、出しっぱなしのおもちゃを片付けなさい、と注意したところ、「何だよ~」と聞く耳をもたないようすだったのだという。それに「何だとは、なんだ!」と、反抗的な態度を叱った加藤。

怒られてシュン、となると思いきや、快晴くんは「グチャグチャ喋ってて、何いってるのか分からないんだよ!」と、加藤の滑舌の悪さを指摘したのだという。それにはさすがに加藤も、怒ることは出来なかったのだという。

【関連記事】
加藤浩次の吠え魂 トーク集

加藤浩次 「最悪なマネージャーがついている」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂
次の記事:本当のセレブになろうとしている?髭男爵のひぐち君

前の記事:ウッチャンナンチャン・内村と山本高広の出会い