TOPオススメ商品 ≫ 伊集院光、軽量化・長時間使用を可能にしたネックスピーカー「EM-Tech MY THEATER」を購入「重低音のことはあまり考えません」

伊集院光、軽量化・長時間使用を可能にしたネックスピーカー「EM-Tech MY THEATER」を購入「重低音のことはあまり考えません」

2018.09.11 (Tue)
2018年9月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ネックスピーカー「EM-Tech MY THEATER」を購入した理由について語っていた。

EM-Tech MY THEATER ネックバンドスピーカー


伊集院光:ネックスピーカー、元々は多分ね、ソニーが出したんですよ。ソニーが出して、それが『アメトーーク』の家電芸人か何かで取り扱って。そこで爆発的に火がついて。で、そのジャンル自体に火がついた感じみたいな。

で、自分が買ったそのソニーのやつも、自分が買ったJBLのやつも、基本的には何かね、わりと重低音もある程度出しましょう、みたいな。サラウンドが身近に聞けますよっていうのが、元々の狙いだから。要は、俺みたいに外で奇天烈な歌を聴いたりとか、それからあと落語を聴いたりするために作ったわけじゃないから、元々、ちょっと重いんだよね。
それをかけたまま、ウロウロするようにはできてないんだけど。同じネックスピーカーで…だから俺、外での使い方にはそこまで期待してなかったんだけど。そしたら、昨日ぐらいに発売になった、ソフトバンクが多分、発売元なんだけど。それの小さい、細いやつが出て。

それは、重低音とかじゃない、と。それはもう電池の持ち、耳を圧迫しないで聴けるスピーカーですよ。ヘッドホンほど耳を圧迫しませんよっていう。ネックにかけられるスピーカーっていうだけのところを特化した、電池の持ちが良くて、重低音のことはあまり考えません、みたいなやつが出て。

もう、それも買っちゃったね、なんか。それもいいかなぁと思って。JBLの方はね、大きさでたとえると、ラオウの馬の蹄鉄ぐらいの大きさなんですよ(笑)イメージね(笑)そんなに原さんもそこまで細かく設定してないと思うけど(笑)

JBL SoundGear BTA ウェアラブル ネックスピーカー


ちょっと太くて重い、多分300~400gぐらいあるんだけど。ソフトバンクのやつは、80グラムぐらいの代わりに、多分、スピーカーが小さいから、恐らく音は軽いだろう、みたいなことで。

関連記事


伊集院光、SONY・JBL・BOSEが発売したネックスピーカーの違いを分かりやすく解説「さぁ、この3つ揃ったところでどれ?」

伊集院光、JBLネックスピーカーをサイクリングなど外で使用してみての利点・欠点について語る「開放感が心地いい」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,ネックスピーカー,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オススメ商品
次の記事:伊集院光、マシンガンズ滝沢秀一のエッセイ『このゴミは収集できません』を絶賛「俺、凄い好きで」

前の記事:伊集院光、JBLネックスピーカーをサイクリングなど外で使用してみての利点・欠点について語る「開放感が心地いい」