TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、女子体操・宮川紗江選手の告発で明らかとなった日本体操協会の体質を批判「タチ悪い」「山根会長なんて可愛いもん」

おぎやはぎ矢作、女子体操・宮川紗江選手の告発で明らかとなった日本体操協会の体質を批判「タチ悪い」「山根会長なんて可愛いもん」

2018.08.31 (Fri)
2018年8月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎ矢作が、女子体操・宮川紗江のパワハラ告発で明らかとなった日本体操協会の体質を「タチ悪い」「山根会長なんて可愛いもん」などと批判していた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

小木博明:本当、怖いよアマチュアは。

矢作兼:アマチュアの世界は…俺、水曜日の『バイキング』で初めてやったじゃん、今回は。女子体操は。

小木博明:うん。

矢作兼:その時は、『バイキング』の後に宮川(紗江)選手の会見があるって。

小木博明:そうだね、記者会見。

矢作兼:それまではさ、「におってた」くらいだったじゃん。「協会、なんかにおうな」って。「これはただのパワハラ問題じゃない」って。記者会見で明らかになるんじゃないかって言ってたけど。

小木博明:うん。

矢作兼:あれはちょっと、どう考えてもだな。

小木博明:凄いね。どう考えてもだったね。あんなのきちゃったね。

矢作兼:なぁ。

小木博明:アレはヤバイわ。

矢作兼:もしかしたら、山根会長なんて可愛いもんかもしれないぞ。

小木博明:山根会長、可愛いかったじゃん、最終的には。

矢作兼:最終的には。ウソつかないから、あの人。

小木博明:そう、そう。ウソつかないで。なんだろうね。

矢作兼:やってることは悪いんだけど、ウソはつかないから可愛くね、映ったりするんだけど。

小木博明:あんな奴っていうか(笑)あんな人いたしね、昔。昔ってあんな人ばっかりだったしさ。

矢作兼:今回、タチ悪いなぁ、多分。

小木博明:ずっと続いてたわけでしょ、こういうことが。森末さんもさ、どっかでこういうのが明らかになればいいって言ってたしね。昔からそういうことがあって、こうやって表沙汰になればいいなって。

矢作兼:今回ので全部膿が出ればいいって思ってる人、いっぱいいるんでしょ。

小木博明:いるだろうねぇ。

矢作兼:ということは、これをきっかけに出てくるだろうね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,宮川紗江,日本体操協会,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ矢作、塚原夫妻ら日本体操協会は宮川紗江選手を「舐めてた」と指摘「言いくるめられると思って」

前の記事:おぎやはぎ矢作、女子体操・宮川紗江のパワハラ告発などアマチュアスポーツ界の問題に怒り「控えめな選手を利用して権力者が勝つって、腹立つ話」