TOPアッパレやってまーす! ≫ ケンドーコバヤシ、有吉弘行はブレイク後にどん底を経験しているため「人を疑う心と憎む心は常人の45倍」と発言

ケンドーコバヤシ、有吉弘行はブレイク後にどん底を経験しているため「人を疑う心と憎む心は常人の45倍」と発言

2018.08.23 (Thu)
2018年8月22日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、有吉弘行はブレイク後にどん底を経験しているため、「人を疑う心と憎む心は常人の45倍」と発言していた。



ケンドーコバヤシ:芸人は、またろくなもんじゃないから。自分で言うのもなんやけど。今でこそ一般社会でも生活できますよヅラしてるけど。

山根良顕:うん。

ケンドーコバヤシ:20代の頃なんて、クズやったもんな。

山根良顕:いや、本当そう。

ケンドーコバヤシ:人のクズにならなければ仕方ない状況やったし。

柏木由紀:まぁ。

ケンドーコバヤシ:カネがない、仕事がない。クズとして生きていくしかないし。実際、クズやったし。

柏木由紀:絶対、そこ通るんですか?

ケンドーコバヤシ:通る。基本は通る。でも、たまに通らないアンガールズなんかは、わりかし早めにブレイクしたから。

田中卓志:ああ。

ケンドーコバヤシ:本当のクズには染まってないと思う。

柏木由紀:ああ、究極クズには。

ケンドーコバヤシ:ただ、その後にツライ思いをしたから。人を憎む心とか、人を疑う心は、俺なんかよりも遥かに闇が深いと思う。

田中卓志:憎悪。

ケンドーコバヤシ:俺なんかは、カネない、仕事ない。会社から見向きもされない、ファンもいない。卑屈になるのもイヤやから、クズとして生きてきたから。クズでござい、みたいな。芸人、ろくなもんじゃない。

柏木由紀:ああ。

ケンドーコバヤシ:10年に一回、クズ期間を知らずに生きてるやつがおんねんけど、これはこれで問題出てくんのよ。

柏木由紀:そうなんですか?(笑)

田中卓志:そう、そう。早すぎると。

ケンドーコバヤシ:人に優しくないみたいな人になってしまったりすんのよ。

柏木由紀:ああ、そうか。踏んでいかないと。

山根良顕:クズ期間があって、ご飯食べれるようになればいいけど、ならない可能性もあるし。

ケンドーコバヤシ:自分のことを上げるようやけど、クズ期間を10数年経過して、クズじゃなくなった人は優しい。

田中卓志:ああ。

ケンドーコバヤシ:間違いなく優しいから。

柏木由紀:へぇ。

山根良顕:自分が経験してる分ね。

柏木由紀:覚えておこう。

ケンドーコバヤシ:元クズ芸人で今、暮らせてる芸人を彼氏にするのいいかもしれへん。

柏木由紀:います?結婚してない人。

ケンドーコバヤシ:いっぱいおるんちゃう。

山根良顕:それこそ有吉さんとか。

柏木由紀:ああ。

ケンドーコバヤシ:そうやね。有吉、アンガールズっぽいんちゃう。最初に上手くいって、その後、どん底やから。人を疑う心と憎む心は常人の45倍くらいあるんちゃうか(笑)

柏木由紀:めちゃめちゃ多い(笑)

ケンドーコバヤシ:アンガールズもそうやな。常人の45倍、人を疑ってかかるから。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

田中卓志:捻じ曲がるんですよ、一回。

ケンドーコバヤシ:田中の本音を聞いたときの、山根の冷たい姿を見たとき、分かるやろ?

柏木由紀:たしかに(笑)

ケンドーコバヤシ:「常人の45倍や」って(笑)

柏木由紀:たしかに(笑)

田中卓志:それは仕方ないこと。

ケンドーコバヤシ:だから、アンガールズ・有吉タイプは選ばん方がいいかもしれへんね。

関連記事


ケンドーコバヤシ、有吉弘行のあだ名芸により品川祐を始め爆笑が巻き起こる中で一人だけスベらされたと告白「無観客試合か?」

ケンドーコバヤシ、「新宿のラムタラでAV物色」写真がフライデーに掲載されたことに嘆き「情けない」

有吉弘行、中国人のコンビニ店員がレシートで有吉のことを「25歳女」と登録していて「ご機嫌で帰った」と告白


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ケンドーコバヤシ,有吉弘行,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:柏木由紀、ケンドーコバヤシに「彼女がいるから、体の関係しか無理」と言われ「クズのまんま」と発言

前の記事:有吉弘行、テレビ番組に「どういう意味があるの?」と疑問投げかける視聴者を罵倒「意味なんてねぇよ、バカ!」