TOPたまむすび ≫ ピエール瀧、娘が「下北沢で貞子のオバケを見た」と証言するもそのオバケの正体が判明「幽霊パフォーマー貞男」

ピエール瀧、娘が「下北沢で貞子のオバケを見た」と証言するもそのオバケの正体が判明「幽霊パフォーマー貞男」

2018.08.18 (Sat)
2018年8月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、電気グルーヴのピエール瀧が、中学一年生の娘が下北沢で「貞子を見た」と証言するも、そのオバケの正体が判明したと語っていた。



赤江珠緒:子供の頃ってそういうね、不思議な体験とか、やっぱり大人になったら、そりゃあちょっと説明がつかないみたいなことも、なんとなくあるかもしれない。

ピエール瀧:なんとなくね。で、それを家族で話してて、「ないと思うわ。下北っしょ?」なんて話をしてて。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:で、エリザベスが、英語の塾にも行ってるんですよ。

赤江珠緒:はい。

ピエール瀧:で、英語の塾行って、先生にそれを話したんですって。

赤江珠緒:ふふ(笑)とにかく色んな人に言いたいのね(笑)

ピエール瀧:そりゃそうじゃないですか。話して楽になりたいっていうのもきっとあるでしょうから。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:それで話したところ、その英語の先生が、「あっ!」って。

赤江珠緒:え?

ピエール瀧:「下北でしょ?下北に、貞子の格好をして夜な夜な立ってる、有名な貞子さんっていう人がいる」って(笑)





赤江珠緒:ええ?!ああ、そう。

ピエール瀧:だから、さっき赤江さんが言ってた劇団とかの人なのかわからないけど。

赤江珠緒:そういう格好を、あえてしている人がいると。

ピエール瀧:なんだろうね。そういうインスタレーションなのかわからないけど。

赤江珠緒:ふふ(笑)

ピエール瀧:でもほら、街をコスプレで歩いている感じの人って、たまにいたりするじゃないですか。

赤江珠緒:まぁ、そうですよね。

ピエール瀧:それこそ、おもてなし武将隊みたいなやつもいたりとか。

赤江珠緒:ああ、そうね。いるわ。

ピエール瀧:あとなんか、そういう人いるじゃないですか。コスプレの一種と考えて、街を出歩いているのかわからないですけど(笑)

赤江珠緒:白いワンピースみたなのを着て、髪が長めだったらね。

ピエール瀧:それかもう、完全に愉快犯で(笑)本当に、暗闇に立って、街行く人々を驚かせて楽しもうっていう人なのかわからないけど。

赤江珠緒:なるほど。

ピエール瀧:先生が、「それは下北で有名な貞子さんよ」って言ってて。

赤江珠緒:有名かぁ。

ピエール瀧:僕は知らなかったんで、「下北に有名な貞子さん?!」っていう感じらしくて(笑)

赤江珠緒:みんな、ある程度「貞子さん」って思うような感じなんだ、じゃあね。

ピエール瀧:いや、分からない。僕はだから遭遇したこともないですし、その下北の噂も知らないですけど。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:「下北界隈じゃ有名なのかな?」って思って。よくわからないですけどね、そういう人がいるのか。

赤江珠緒:いるんじゃないですか。街で有名な人っていますもんね。

関連記事


ピエール瀧、下北沢で「貞子を見た」と怯える中1の娘に冷静なツッコミ「下北には貞子の幽霊出ないと思うわ」

ピエール瀧、心霊番組に怖がる娘を怖がらせないためにかけた言葉「これね、CGがスゲェ」

ピエール瀧、『ファミリーヒストリー』の取材時にNHKスタッフから注意を受ける「この瞬間からルーツを一切調べないで」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ピエール瀧,幽霊パフォーマー貞男,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:ピエール瀧、「下北沢で貞子の幽霊を見た」と言う中1の娘に「違うと思う」と否定しても引いてもらえなかった理由「憧れがあるのか…」

前の記事:ピエール瀧、下北沢で「貞子を見た」と怯える中1の娘に冷静なツッコミ「下北には貞子の幽霊出ないと思うわ」