TOPオレたちゴチャ・まぜっ! ≫ 加藤浩次、ボクシング連盟・山根会長がインタビューの待ち合わせ場所を間違え『スッキリ』スタッフが大慌てだったと明かす

加藤浩次、ボクシング連盟・山根会長がインタビューの待ち合わせ場所を間違え『スッキリ』スタッフが大慌てだったと明かす

2018.08.05 (Sun)
2018年8月4日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、ボクシング連盟・山根会長へのインタビューで、山根会長がインタビューの待ち合わせ場所を間違え『スッキリ』スタッフが大慌てだったと明かしていた。

がっちりマンデー!!


山本圭壱:9時に来る予定が、9時40分に来たみたいなのはネットで出てましたけど。

加藤浩次:違うところ行っちゃったんだよ。

山本圭壱:ふふ(笑)おたくのところに9時だって約束してたんでしょ?

加藤浩次:これはね、言っていいのかな、場所。…指定された場所があったわけ、「ここに来てください」って。そこに行ったら、妹さんかなんかがいて、来るって言ってたけど、マスコミに囲まれて出れないみたいな話になって。

山本圭壱:ええ。

加藤浩次:どうすんのってなって。その現場もバタバタで。「つなごう。それ全部正直に言おう」って言ったの。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:で、繋いで。大竹さんが「実はこうで、待ち合わせで来ていたんですけど、現れないんです」って(笑)

山本圭壱:ええ(笑)

加藤浩次:「今、妹さんに聞いたら、マスコミに囲まれて来れないかもしれないみたいななことを言ってる」みたいな。で、出たってなって。潜伏先って言ったらアレだけど、マスコミにバレてる場所なんだろうけど。囲まれてるってことは。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:「じゃあ、間に合うじゃん」みたいになったら、「違うところになりました」って。…で、移動するってなって。そこまで行ったら、生でなんとか繋げるかもしれない、みたいになって。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:でも、9時半までの地域があんのね。

徳井健太:ああ、そうだ。

加藤浩次:一部の地域って言ったらアレなんだけど。

有野晋哉:放送はね。

加藤浩次:ネット局で10時半までやってくれるところと、やってくれないところがあるから。9時半までのところには、一応、理由を説明しなきゃいけないでしょってなって。

山本圭壱:ああ。

加藤浩次:で、9時半にもう一度大竹さんに繋がなきゃダメだって。でも、移動中だから繋げないってなって。「電話でもいいから繋げ!」ってなって。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

加藤浩次:「電話だったら繋がります」みたいになって。「今、こういう理由で移動してます。場所を間違ったみたいで」って。

徳井健太:ああ。

加藤浩次:「9時半までの地域で見ていらっしゃる方は本当に申し訳ありません」って言って、10時半の天の声のコーナーのところをぶっ潰して、全部。

徳井健太:ああ。

加藤浩次:それで山根会長と生で喋るってなって。

関連記事


明石家さんま、ボクシング連盟・山根会長のおもてなしリストに「カンロ飴や乾パン」があったことに「安いなぁ」

明石家さんま、日本ボクシング連盟・山根会長の強烈なキャラに「近畿地方出身で頭おかしい人No.1」と発言

明石家さんま、ボクシング連盟・山根会長がテレビ出演で行った発言に「ここでこれ言う?」と驚く


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 加藤浩次,山根会長,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!
次の記事:加藤浩次、ボクシング連盟・山根会長へのインタビューは「論理的な会話のやりとりは諦めた」と告白「会話、成立しねぇんだな」

前の記事:加藤浩次、ボクシング連盟・山根会長へのインタビューで「この人の下についてたら、大変だわと思った」と発言