TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、『電波少年』で訪れた気温50℃近くの中東の旅の過酷さを語る「外気が入ってくると焼けそうに…」

有吉弘行、『電波少年』で訪れた気温50℃近くの中東の旅の過酷さを語る「外気が入ってくると焼けそうに…」

2018.07.16 (Mon)
2018年7月15日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、日本テレビ系の番組『電波少年』で訪れた、気温50℃近くの中東の旅の過酷さを語っていた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:ドバイ行ったことあるけど、ドバイは50℃超えてたね。

関太:そんなに行くんですか。

有吉弘行:昔ね、10年ぐらい前ね。

関太:ああ。

有吉弘行:50℃はさすがにヤバイね。

石沢勤:皮膚焼ける、みたいな感じですか?

有吉弘行:皮膚やけるっていうのは当然そうだけど、息が苦しいね。

関太:ああ。

有吉弘行:肺の辺がモワッとして「ヤバイ」っていう。で、電波少年に行ってる時も、砂漠地帯で、それも50度近くあったけど。

関太:うん。

有吉弘行:ちょっと田舎のどこだっけかな…イランとか、あっちの方、パキスタンとかあっちの方だったけど、あんまりお金がないところだから、車にクーラーがついてないからさ。

関太:へぇ。

有吉弘行:暑いのよ。

石沢勤:危ないですね。

有吉弘行:で、窓閉めてんのよ。砂漠だから砂入らないようにしてんのかなって思ってさ、「窓開けようよ。暑いよ」って、開けたら開けた窓から暑いのが入ってくんの。

石沢勤:へぇ。

有吉弘行:閉めてて、サウナみたいな方がマシなのよ。開けて外気が入ってくると、それで焼けそうになるっていう。

関太:そういうレベルなんですね。

有吉弘行:50℃になったら本当にヤバイだろうね。

関連記事


有吉弘行、パキスタンのゲイ軍人との甘酸っぱい思い出「数時間しか会ってないのに、僕の心の中に彼はいる」

有吉弘行の『電波少年』ヒッチハイク旅、スタッフも不可能だと思っていた

有吉弘行、電波少年ヒッチハイク旅で物乞いしてディレクターに怒鳴られていた「プライドないのか!」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:有吉弘行、ホリエモン出資のロケットが打ち上げ失敗したことで宇宙開発の困難さを指摘「あんな状態では…」

前の記事:有吉弘行、島田秀平のサッカーW杯予想が的外れであったことに言及「占いなんか当たるわけない」