TOPアフター6ジャンクション ≫ 宇多丸、名前の使用許可を快諾してくれた桂歌丸師匠の訃報に言及「本当に師匠、お疲れ様でした」

宇多丸、名前の使用許可を快諾してくれた桂歌丸師匠の訃報に言及「本当に師匠、お疲れ様でした」

2018.07.03 (Tue)
2018年7月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『アフター6ジャンクション』(毎週月-金 18:00 - 21:00)にて、ラッパーの宇多丸が、「宇多丸」という名前の使用許可をくれた、落語家・桂歌丸の訃報に触れ、「本当に師匠、お疲れ様でした」などと語っていた。

芸は人なり、人生は笑いあり 歌丸ばなし2


宇多丸:お名前の(使用)正式許可をいただいて。でも、なかなか不義理が続いてというかですね…またね、ご挨拶に行ったりするようなこともないままに、ここに来ちゃったので。

熊崎風斗:うん。

宇多丸:本当に申し訳ないですし。あと、ちょっと気になるのは、これからその歌丸師匠の襲名とかさ。

熊崎風斗:そうですよね。

宇多丸:どなたか、されるのかなっていうね。大きなお名前ですからね。

熊崎風斗:はい。

宇多丸:だから、その時にまた、こっちのニセモノの宇多丸の方が、非常にまたニセモノ感が際立つ感じで、非常に気まずいな、とか。あるんですけど。

熊崎風斗:ふふ(笑)

宇多丸:でも、とりあえず今日はね、あちこちで「桂歌丸師匠」っていうお名前が出て、報道もされると思うので。

熊崎風斗:はい。

宇多丸:今日は、ややこしいと思いますが、一応正式許可をいただいている、RHYMESTER宇多丸がお送りしている番組です。

熊崎風斗:うん。

宇多丸:本当にちょっとね、なんかこういう安易な言葉というか、型通りの言葉で、本当にあれなんですけど。本当にご冥福をお祈りしますというか。

熊崎風斗:はい。

宇多丸:本当に師匠、お疲れ様でした。そして、その節は本当にありがとうございました。おかげさまで、元気にこんな番組にも出していただいております、という感じですかね。

熊崎風斗:はい。

関連記事


宇多丸、桂歌丸に名前の使用許可を願い出たところ快諾してもらえたと明かす「どうぞ、お名乗り下さい。宣伝になるから」

伊集院光、藤田ニコルが企画や共演者で上手くテンションを切り替えてると指摘「切り替え失敗すると、りゅうちぇるみたいに勢い落ちる」

伊集院光、『笑点』勇退後の桂歌丸が車椅子移動・酸素を吸うも見事な落語を披露していたと明かす「全盛期と遜色ない」

伊集院光、桂歌丸師匠から落語家になって間もなくに言われた言葉「辞めんならもう午後辞めな。やるんだったら一生やんな」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 宇多丸,歌丸,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アフター6ジャンクション
次の記事:伊集院光、桂歌丸師匠とのエピソードで三遊亭円楽が語った「気が利く」とはどういうことか

前の記事:宇多丸、桂歌丸に名前の使用許可を願い出たところ快諾してもらえたと明かす「どうぞ、お名乗り下さい。宣伝になるから」