TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、柏原芳恵が歌うも「明らかに口パク」と分かりショックを受けた過去「突風で帽子が転がって…」

伊集院光、柏原芳恵が歌うも「明らかに口パク」と分かりショックを受けた過去「突風で帽子が転がって…」

2018.07.03 (Tue)
2018年7月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、柏原芳恵が歌うも「明らかに口パク」と分かりショックを受けた過去について語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:俺が17歳の時には…今、50のおっさんが、17歳の時に、ウチの師匠の円楽のところに弟子入りして。

弟子入りした次の日が、ウチの師匠が花火大会の司会で、それが初めての鞄文字なわけ。で、そこに柏原芳恵さんが当時、ゲストに。アイドルの柏原芳恵さんが、「♪ 紅茶の味する道路のシミを 舐めてみたいと 思ったが…」でなお馴染みの(笑)

ハロー・グッバイ


「♪口の周りが砂 だら け」…舐めたんじゃねぇかよ(笑)その歌でお馴染みの柏原芳恵さん、絶頂期、ゲストなわけ。俺は、17歳でさ、「師匠のカバン持ちです」って、行くわけ。

で、神宮球場で、神宮外苑花火大会で司会です。で、打ち合わせのところに、柏原芳恵がいるわけ。で、ウチの師匠とか「師匠、お久しぶりです、柏原芳恵です」なんて言ってるのを見て、「本物じゃん、柏原芳恵じゃん、すげぇじゃん」みたいな。

「生で歌聴ける」と思ったら、口パクでさ(笑)口パクで、なんか突風で帽子が転がっちゃってんだけど、それを追っかけて。スタンドマイクをそのままにして、帽子を追っかけてるわけ。

で、追っかけてる間も、『ハロー・グッバイ』を歌ってるわけ(笑)それがスタジアムに流れてるぐらいの口パクだっただったのにはショックだったけどね(笑)「ああ、これが口パクってやつなんだ」って思ったけど。

「柏原芳恵見ちゃったよ」なんて、辞めかけてる高校の友達とかに「今日、柏原芳恵と一緒だったぜ」なんて。

関連記事


ナイナイ・岡村「歌番組での巧妙すぎる口パクの手口」

岡村隆史、『27時間テレビ』でフジが禁止する口パクに手を染めるところだったと告白「一生の記念やから」

岡村隆史、FNS歌謡祭にきくち伸プロデューサーの異動で再び口パクしていると指摘「緊張感が違う」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,柏原芳恵,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、桂歌丸師匠から落語家になって間もなくに言われた言葉「辞めんならもう午後辞めな。やるんだったら一生やんな」

前の記事:伊集院光、桂歌丸師匠が「高座に上がる直前まで酸素吸入」して披露する落語は「決死隊みたい」であったと語る

本日の注目記事