TOPアッパレやってまーす! ≫ 鈴木拓、「テレビがつまらなくなった」のはおバカキャラの減少・高学歴タレントの増加が原因と指摘「バカを出せ」

鈴木拓、「テレビがつまらなくなった」のはおバカキャラの減少・高学歴タレントの増加が原因と指摘「バカを出せ」

2018.05.22 (Tue)
2018年5月21日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、「テレビがつまらなくなった」のはおバカキャラの減少・高学歴タレントの増加が原因と指摘していた。

ドランクドラゴン 無修正
ドランクドラゴン 無修正 [DVD]

濱口優:(おバカキャラが目立つ)そういう番組もなくなったもんなぁ。

鈴木拓:そうなんですよ。

濱口優:もう『めちゃイケ』もなくなったしな。

鈴木拓:で、今のクイズ番組も、頭良い子しか使わないような番組ばっかりになっちゃったじゃないですか。

有野晋哉:そうやね。

山本彩:本当のクイズですもんね。

鈴木拓:だから、ないんですよ。バカたちがいくところが今、なくなっちゃって。

濱口優:バカたちがいく(笑)

鈴木拓:芸能界に、バカが少なくなっちゃって。

有野晋哉:バカが入ってくるところやってんけどな。

鈴木拓:はい。バカが入ってくるのに、頭いい奴らが入ってきちゃったから。

濱口優:時代が違う、時代が。

有野晋哉:「なんで大学出て、芸人なろうとすんねん」って思うよな。

鈴木拓:はい。

濱口優:いいやないか(笑)やりたいことあんねん。

鈴木拓:で、見てる側は「テレビがつまんなくなった」って、当たり前だよ。

濱口優:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:バカを出せって。

有野晋哉:ふふ(笑)バカを見るから面白いのに(笑)

鈴木拓:そうなんですよ。優越感に浸れるんだよ、本当に。見てる側も(笑)

濱口優:変わったな、時代が変わったな。

鈴木拓:時代が変わりました、もう。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 鈴木拓,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:竹内香苗アナ、無印良品「シリコーン調理スプーン」をオススメ「炒め物から、汁気のあるものもすくえる」

前の記事:よゐこ濱口優、川栄李奈は『めちゃイケ』AKB48期末テスト企画で秋元康に「この子は絶対来る」と推されていたと明かす