TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、欅坂46ファンの聖地と化したラーメン屋「正直もん」について指摘「あそこはハライチの聖地なの」

土田晃之、欅坂46ファンの聖地と化したラーメン屋「正直もん」について指摘「あそこはハライチの聖地なの」

2018.05.07 (Mon)
2018年5月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、欅坂46ファンの聖地と化したラーメン屋「正直もん」について、「あそこはハライチの聖地なの」などと指摘していた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:この間、ゴールデンウィークでね。ウチ、もうゴールデンウィーク本当バラバラで。年齢もね、大学生、高校生、中学生、小学生いっぱいいるんで。旅行行ってる班と、家にいる班と、実家に遊び行ってる班といるのよ。

ウチの娘が実家に、大宮の実家に行く班ってことで、この間、俺、送ってったのね。その時、送ってった時に、「ちょうどもう、ゴールデンウィークだから、あんま食べ物屋さんもやってないなぁ」って。

そしたら、「正直もん」っていう、前も言ってたんだけど、欅坂の番組で訪れた。元々、澤部が子供の頃から行ってるラーメン屋さんがあって。そこに行くかって。

娘と2人で行ったら、そこがね、スゴイことになってて。欅坂の聖地みたいになってて。
入ってったら、もう中学生かな、高校生かな、お兄ちゃん2人がすぐ寄ってきて、「土田さんですか?」みたいな。

それで、もう「いつも見てます」みたいな。「ありがとうございますね」みたいな。「欅坂、これからもよろしくお願いします」って。「いやいや、とんでもないです」「写真いいですか?」「ごめんね、プライベートだから」って。

それで、横にきたお兄ちゃん2人も、ずっと欅坂の話。娘に聞いたら、奥にいたカップルみたいなのもそうだって。すげぇことになってんのよ、大宮の…あそこ、上尾なのかな。それこそ澤部の地元なんだけど、澤部の地元、上尾ってところなんだけど、俺は大宮なんだけど。市境のところの街が、俺と澤部の街なんですよ。

ちょうどその真ん中にあるのが、その正直もんだから。俺も学区隣だから、すぐなのよ。凄くて…ただ、来ているね、欅坂のファンのお兄ちゃんたちに言いたいんだけど、あそこは欅坂の聖地じゃなくて、ハライチの聖地なの。

本来は、ハライチの澤部と岩井が、中学校とかの頃からずっと通ってたらラーメン屋さんがあそこなのよ。知らない間に、欅坂の聖地みたいになってるけど、違うの。ロケで行って。その後、「ラーメン大好き、齊藤京子です」は、プライベートでも一回行ってるらしいの、ちゃんと。

だから行ったら、『欅って、書けない?』って番組で紹介したお店3軒のスタンプラリーみたいの(笑)勝手にやってるって言い方おかしいけど(笑)その宣伝してくれてんのよ(笑)カードの後ろには、「日曜○時からテレビ東京系でやってます」みたいなの宣伝で載っけてくれてんだけど。「MC土田晃之、澤部(ハライチ)」みたいなの書いてあって。「ああ、ありがたいけど」って思って。

北千住かなんかで、渡辺梨加っていうのと、長澤君っていうのが行ったオムライス屋さんだったかな。3軒ぐらい載ってて、「ああ、こんなんもやってるんだ」と思って。その正直もんの大将自体が欅のファンらしいんで。これからも応援よろしくお願いしますってことでございますかな。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 土田晃之,ハライチ,欅坂46,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:土田晃之、イチローがマリナーズの「会長付特別補佐」就任で今季に出場予定がないことに疑問「意味がわからないでしょ」

前の記事:土田晃之、生駒里奈の一言でファンの女子が号泣していたと明かす「乃木坂、やめちゃってごめんね」