TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、認知症の父親が叫び声のあとに「今日はよかったよね。いい日だったよね」と言っていたと明かす

爆笑問題・太田、認知症の父親が叫び声のあとに「今日はよかったよね。いい日だったよね」と言っていたと明かす

2018.05.02 (Wed)
2018年5月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、認知症の父親が叫び声のあとに「今日はよかったよね。いい日だったよね」と言っていたと明かしていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:俺の親父の最後のほうも、そうだったなぁと思って。

田中裕二:そうなの?

太田光:ウチの親父も、俺が面会行って、泊まりの時は、「ああ~っ!」って、それこそチューバッカみたいに夜中なっちゃうんだけど。

田中裕二:うん、はいはい。

太田光:「ああ~!…よかったね。今日はよかったよねぇ」って。「ああ、よかった、よかった」って。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「今日はよかったねぇ、よかったよね」ってずっと言ってて。

田中裕二:ああ、じゃあよかったね。それはいいよね。

太田光:ずっと言ってて。

田中裕二:「辛いとかね、痛い」とかね。

太田光:「今日はよかったよね。いい日だったよね」っていう。

田中裕二:それは幸せだね、本当にね。

太田光:うん。

田中裕二:へぇ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:山里亮太、街で落語の練習をしていて道行く人「みんなが振り返った」と明かす「よくいるじゃん、街にいるヤバイ人」

前の記事:爆笑問題・太田、伊集院光が映画『クソ野郎と美しき世界』の園子温監督パートを酷評したことに言及「クソだったって」