TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、ライムスター宇多丸の映画『クソ野郎と美しき世界』批評に見る玉石混交な評価に賛同「全体的にクソつまんねぇ所が多い」

伊集院光、ライムスター宇多丸の映画『クソ野郎と美しき世界』批評に見る玉石混交な評価に賛同「全体的にクソつまんねぇ所が多い」

2018.05.01 (Tue)
2018年4月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、映画『クソ野郎と美しき世界』に対する、RHYMESTER・宇多丸の批評について、その作品に対する玉石混交な評価に賛同すると語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:他人(ひと)のラジオ、あのさぁ、同業者にラジオって聞かれたくないんですよ、基本的に。ラジオは、少しでもたくさんの人に聴いてほしいですけど、同業者は嫌なんです。同業者と家族は、あんまラジオ聴いてほしくないんですけど。

同業者のラジオって、こういうことだから俺は聞かれたくないんだけど。たまたま、宇多丸氏のラジオを聞いたんですよ。聞いて、「気持ち分かるわぁ」って。

何から話せばいいのかな…太田光氏が、映画を撮りました、と。SMAPの…今、新しい地図みたいな。その人たちの映画で、『クソ野郎と美しき世界』っていう。しかもこれ、オムニバスの中の1本を太田光氏が撮ってて。

で、太田光氏に会った時に、「伊集院、見てくれよ。ちゃんと見ろよ。それから、見た感想をラジオで喋れ」とまで言われてて。ほぼ強制ですよね(笑)

しかもそれがさ、業界内であんま試写会とかないの。普通、あるじゃん。ないの。で、とにかく2週間しか公開がなくて、そこにSMAPファンの人がいっぱい行く中、見に行くしかないの。

で、「じゃあ行きますよ」って感じで行ったんだけど。なんつーのかな、難しいんだよ、感想が。俺、逆に言うと宇多丸氏のラジオ聞いたおかげで度胸がついたんだけど。あのねぇ、何が難しいって、オムニバスで3本と、それをまとめて4本か。4本という感じの映画になってて。

その3本目を太田光が監督をやってるんですよ。で、ここが難しいところなの。太田光からは、才能があふれてるの。3本目は才能が溢れてるんだけど、全体的に糞つまんねぇところが多いのよ。

っていうか、オムニバスのものの1本目のつかみがつまんないって、キツイんだ。もうキツイニオイしかしないんだ、最初。これはね、宇多丸氏ありがとう。これでいい(笑)

だから難しいのよ。要するに、宇多丸氏からしたら、映画評みたいなことが割とまぁ…メインは、ラッパーでいいのかな?メインはラッパーだけど、映画評に関しては本も書いてるし、番組も持ってるし、好評じゃんか。おそらく割と今回のこの『クソ野郎と美しき世界』って、なんかもう方々、取り上げてないよね。全然、短い公開なこともあり。あとなんか、忖度とかあんのかね、わからないんだけど。あんま取り上げてないじゃん。

取り上げてない中で、燃えるんだと思うだよね、そこを取り上げるっていう。映画評論家魂みたいなの、燃えるんだと思うんだけど。一方で、ラジオってくくりの中で、ちょっと太田光に遠慮するとか。あと、今みたいな聞いてる人は宇多丸氏が、軽はずみに「いい」って言えば、「宇多丸氏が言ったんだから行く」ってなっちゃうじゃん。

で、それには「いやいや…」って、ちょっと注釈付きなぐらい、スタートがつまらないのね(笑)スタートと、全部のオムニバスのつなぎ部分がつまらないの。それと、多分スケジュールとか予算とかのいろんないびつなものが露呈してるやつだから、「面白かったぜ、万歳、万歳」ってやって見に行かれるのは多分、引っ掛かりがあるんだろうね。

かといって、ちょっと捨て置けない太田光の才能みたいなものがあるわけ。だから、いつもの多分これは宇多丸氏の感じとは違う、つまんない部分はつまんないって言っておかなきゃいけないし、かといって捨て置けない映画だし、みたいなところが、凄い行ったり来たりしながらトークが進んでくのね。凄い分かる(笑)

褒めすぎたなって思うと、ちょっと揺り返すとか。揺り返し過ぎたなって思うと、褒め直す、みたいなことがずっと続くわけ。

で、「分かるわぁ、これ見るとこうなるの分かるわぁ」って思うんだけど。

関連記事


映画「クソ野郎と美しき世界」あらすじ・ネタバレ・結末


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,宇多丸,クソ野郎と美しき世界,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、宇多丸が太田光に「今後も映画を撮り続けたまえ」と上から目線の批評をしたことにツッコミ「お前、どの位置から話してる?」

前の記事:伊集院光、オンエア前の『和風総本家』に配慮したトークをしたのに、バカにした上に的外れなツイートをした人に怒り