TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、和田アキ子・泉ピン子・細木数子の3人に可愛がられていると告白「アッコ、ピン子、数子を押さえてる」

カンニング竹山、和田アキ子・泉ピン子・細木数子の3人に可愛がられていると告白「アッコ、ピン子、数子を押さえてる」

2018.04.24 (Tue)
2018年4月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、和田アキ子・泉ピン子・細木数子の3人に可愛がられていると告白していた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:(サンミュージックの先代)会長のおかげで、その芸能界とかのもう大大先輩ぐらいの人が、可愛がってくれるパターンがよくあるわけ。

赤江珠緒:ああ、いいですね。

カンニング竹山:最近、それがちょいちょい出てくるのよ。

赤江珠緒:ああ、でもそれで言うとね、竹山さんはね、ものすごく大御所というか、そういう上の方に可愛がられますよね。

カンニング竹山:いやいや、本当にね、そうなんですよ。

赤江珠緒:「なんなんだろう?」ってね、常々思ってたんですよ。

カンニング竹山:俺も…分からないけど(笑)

赤江珠緒:何?

カンニング竹山:後輩として、「この人に可愛がられて、手柄を取ろう」という欲があんまりないかもしれない。

赤江珠緒:ああ。

カンニング竹山:普通に、「後輩だから、それ俺がやります」とかっていうのを…俺、後輩時代が長かったから。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:そういう、欲がないまま付き合ってるからいいのかな。

赤江珠緒:いや、でもね…それはあると思うよ。それは竹山さんにはあると思うんですけど。それだけじゃないんだよね、その気に入られ方が。

カンニング竹山:はぁ。

赤江珠緒:それもなんか、一般的にちょっと近寄りがたいっていうか(笑)

カンニング竹山:あれでしょ。俺がね、もういろんな先輩方に、「これ、芸能界の七不思議だぞ」って言われた、三大先輩に俺が可愛がってもらってるってあるのよ。

赤江珠緒:はい、はい。

カンニング竹山:名前言うと簡単ですよ。

赤江珠緒:はい、はい。

カンニング竹山:アッコ、ピン子、(細木)数子。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)そうよね(笑)

カンニング竹山:そうなんですよ(笑)

赤江珠緒:これ、なかなかでしょ。

カンニング竹山:アッコさんは昔から可愛がってもらって。ピン子さんはなんか現場で会ったりすると、「アンタいいわね」って可愛がってくれたのよ。バーターで仕事くれたりとか(笑)

赤江珠緒:ええ。

カンニング竹山:「ピン子さんが、竹山と出るって言ってます」とか、バラエティの仕事もらったり。ピン子さんに「おはようございます」って挨拶して、「元気?」って言われて。

赤江珠緒:大御所の母性本能をくすぐる何かが…

カンニング竹山:まぁ、多分、ブサイクだから安心なんじゃない(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)え?

カンニング竹山:細木先生は、細木先生でインターネットのチャンネルやってるから、2人で。

赤江珠緒:細木先生も、どうやって近づいていいかわからない方ですよね。

カンニング竹山:優しいよ。優しいおばあちゃんよ。

赤江珠緒:あ、そうですか(笑)

カンニング竹山:それで可愛がってくれて。だから、アッコ、ピン子、数子を押さえちゃって(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:カンニング竹山、竹内涼真が『アッコにおまかせ』観覧女性客をハグして「その女性が泣き崩れた」と明かす

前の記事:伊集院光、ハズキルーペのCMについてラジオ番組で話して公式サイトのアクセス数が急増して「PRになりました」と感謝されたと明かす