TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、ハライチ岩井に3色ショッピングでの「何色の何?」はパクリではないかと指摘される「なんとかのや~つ」

山里亮太、ハライチ岩井に3色ショッピングでの「何色の何?」はパクリではないかと指摘される「なんとかのや~つ」

2018.04.12 (Thu)
2018年4月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、ハライチの岩井勇気に、3色ショッピングでの「何色の何?」はパクリではないかと指摘されていた。

南海キャンディーズ初単独ライブ「他力本願」


山里亮太:「いやぁ、これいいライブだなぁ(天才の名言)」って思って。「やっぱいいなぁ、みんな」と思ってたら、岩井が結構真剣な表情で、「あの、山里さん、ちょっといいですか?」っつって。

「どうした?」「いや、ちょっと俺…あることに気づいたんですけど。ちょっと正直、言いづらいんですけど」「何?何?どうしたの?」って。

「いや…言います」って。「何?」「山里さん、『ヒルナンデス!』やってますよね?」「うん、やってるよ。3色ショッピング」って。

「あの決め台詞ってあるじゃないですか」「ああ、あれか。『何色の何?』な」「そうです」って。「それがどうした?」「あれって、ウチらのパクリですよね?」って。「へ?」「元々、『なんとかのや~つ』っていうのは、ハライチがやったやつなんですけど、冷静になって3色ショッピング見てたんですけど、『何色の何?』って、あれ、僕らのじゃないですか?」って(笑)

「岩井、どうかしてる。冷静になれ」って言ったら、岩井が「冷静だから気づいたんです」って言ってた(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,ハライチ,岩井勇気,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:ケンドーコバヤシ、バナナマン日村との旅行について神田愛花と話し合っていたと告白「正月はもらって、夏は渡してた」

前の記事:山里亮太、映画『レディ・プレイヤー1』の没入感に驚く「3Dで見ると、マジでゲームの世界に入った感じに」