TOPざっくりハイタッチ ≫ 我が家・坪倉が語る「とんねるず・石橋貴明が慕われるワケ」

我が家・坪倉が語る「とんねるず・石橋貴明が慕われるワケ」

2012.09.16 (Sun)
2012年09月15日放送の「ざっくりハイボール」にて、我が家・坪倉由幸がとんねるず・石橋貴明との初対面について語っていた。

坪倉「芸能界にいると、ホントにたくさんの先輩方に感謝することがあるんですけども」

フットボールアワー・後藤「うん、うん」

坪倉「僕らがですね、テレビでネタを披露をして、1回か2回くらいだったんですけども、スタッフの方に六本木にご飯を連れて行ってもらいまして」

後藤「うん」

坪倉「食事終わって、普通に六本木を帰ろうと思ったら、遠くにスゴイ背が高い人がいて。凄く目立ってたんですね。それで、スタッフさんが『あれ、とんねるずの石橋さんだよ』って教えてくださって」

千原ジュニア「おお」

坪倉「『あぁ!』って思って、僕らは全然テレビに出てないし、でもちゃんと顔とかも覚えてもらおうと思って、思い切って初めてだけど挨拶に行ったんです」

後藤「うん」

坪倉「『初めまして、お笑い芸人をやっております、我が家の坪倉と申します』って言ったら、貴明さんが『知らねぇよ』って言って蹴っ飛ばしてきたんですね」

千原ジュニア「おぉ(笑)」

さらに、以下のように語っていた。

坪倉「『おぅお』って思いまして、これはマジなのか、ボケなのかどっちなんだろうって思って」

後藤「せやなぁ」

坪倉「もう一回、ちゃんと言おうと思って、『お笑い芸人をやってます、我が家の…』って言ったら、『知らねぇよ』って言われて、ちょっと強めに蹴られたんですね」

後藤「おぅ(笑)」

坪倉「これ、マジで怒ってるんじゃないかなって思って、でも誠心誠意、ちゃんと言っておこうって思って、最後に思い切って『あの…失礼します。我が家の…』って言ったら、『言わせねぇよ』って言ってくださって」

千原ジュニア「おお!」

坪倉「1、2回くらいしかテレビに出たことなかったのに、観ててくださって」

後藤「へぇ!」

千原ジュニア「めっちゃエェ話やん」

坪倉「素敵な返しだなって思って。もう本当にそれから大好きになってしまって」

千原ジュニア「スゲェ!」

【関連記事】
有吉弘行「ノブコブ・吉村と我が家・杉山の騒動」

ケンドーコバヤシ、陣内智則がコンビを組まなかったワケ

千原ジュニアが語る「バイク事故からの生還、芸人復帰」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 我が家,坪倉由幸,千原ジュニア,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ざっくりハイタッチ
次の記事:ノブコブ・徳井が語る「ブレイクする芸人の法則」

前の記事:伊集院光が語る「オスプレイ事故における問題点」