TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイが語る「満身創痍の芸人・出川哲朗」

ナイナイが語る「満身創痍の芸人・出川哲朗」

2012.09.08 (Sat)
2012年09月06日放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン」にて、満身創痍の芸人・出川哲朗について語っていた。

岡村「風貌もあると思う。声だけじゃないのよ、嫌われてるのは」

矢部「うん(笑)」

岡村「声はエエ通る声なのかも知れへんけど、やっぱ佇まいとか」

矢部「佇まい(笑)出川哲朗の佇まい?(笑)」

岡村「いやホンマ、旅猿とかでロケ行くやん?それであの人、パン一でメガネかけてるのよ。もうただのジジイよ」

矢部「うん」

岡村「あれはあんま見せへんねんって。テレビでは」

矢部「うん」

岡村「朝起きたときのヒゲ周りと、メガネかけてて、ソフトモヒカンが潰れてるのよ。ただのジジイや」

矢部「オイちゃんやなぁ。オイちゃん」

岡村「声がヘルツ的にはエェのかもしれへんけど、やっぱり佇まいやと思う」

矢部「ビックリしたことがあって。旅猿に一回行ったとき、韓国か。それで俺と東野さんが寝てたら、コソっと起きるのよ。でも、そのコソっとも、コソっじゃないねん。ガサガサって。本人は多分、気使ってるつもりやと思うけど、オジサンやから」

岡村「ヤバイな」

矢部「ホンで、腰痛でヘルニアやってたって言うてたよね」

岡村「そうそう」

矢部「で、しばらく牛さんのポーズでジーってしてんの。腰が痛いから。すぐ立たれへんねんって(笑)そっから、壁伝いに立ちだして。もう、壁無いと立たれへんねんって」

岡村「それやったら良いけど、何時間に一回くらい、数分間、腰を叩きよる」

矢部「あぁ、はっはっはっ(笑)あった、あった。痛いから(笑)」

岡村「もう、それ止めろやって。眠れへんって。それで、自分寝たら、アホほどイビキかくから。寝るときくらい、黙ってられへんのかって」

矢部「治されへんよ(笑)」

さらに、以下のように語っていた。

岡村「寝るときくらい黙ってられへんのかって思うねんけど。もう、ああいう生き物と思うしかないよね」

矢部「ホンマやね」

岡村「喋ったらうるさい、寝ててもうるさいって」

矢部「トントンって腰叩いてた。それで、途中で早なって。たぶん、パターンがあんねん(笑)早くなってるときは、痛いんやろな。ホンで、30分くらい帰ってこなかったの。部屋に」

岡村「うん」

矢部「それで、次の日に『何してたんですか?』って訊いたら、『あまりに腰が痛すぎて、歩いてた』って。歩いてるほうが楽やねんって。これはもう、末期でしょ

岡村「ふふ(笑)」

矢部「ようあれだけ動いてんなって思って」

岡村「もう麻痺してんのやろな。身体も。もう少し絞った方がエェと思うけどな。出川さんも」

矢部「そやな。それで『本番は大丈夫なんだよ』って言うからね。カメラがあったら大丈夫やって」

岡村「もう、ああいう生き物と思うしかないな」

矢部「はっはっはっ(笑)」

岡村「もちろん、リスペクトはしてますけどね。そういう生き物やと思うようにしてますけどね」

【関連記事】
ナイナイ・岡村「出川哲朗の行き過ぎた芸人魂」

ナイナイ・岡村が語る「出川哲朗は日本の恥」

ナイナイ・矢部「出川哲朗は『お笑い好きな舞台俳優』」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 岡村隆史,矢部浩之,ナインティナイン,出川哲朗,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:バナナマン・設楽が語る「努力する方向性の重要さ」

前の記事:南キャン・山里「自分のアンチへの反論」