TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマン設楽、山崎夕貴がおばたのお兄さんと交際していたことに「もっといい人いるんじゃ…」と思っていたと告白

バナナマン設楽、山崎夕貴がおばたのお兄さんと交際していたことに「もっといい人いるんじゃ…」と思っていたと告白

2018.03.31 (Sat)
2018年3月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、フジテレビアナウンサー・山崎夕貴がお笑い芸人・おばたのお兄さんと交際していたことに、「もっといい人いるんじゃ…」と思っていたと告白していた。

bananaman live Super heart head market
bananaman live Super heart head market [DVD]

設楽統:おばたのお兄さん、スタジオで会ってから以来、会ってなくてさ。山崎さんとは会ってるからさ、話は聞いたり、おばたのお兄さんがどうこうとかって聞いてたからさ。

日村勇紀:うん。

設楽統:おばたのお兄さんに対してちょっとさ、「大丈夫かな?」とかさ、山崎さんと釣り合わないよとかさ。

日村勇紀:格差婚はすげぇ言われてるからね。

設楽統:俺もそんな感じで思ってたけど、会ったらさ、なんか…会うとやっぱり好青年ね(笑)

日村勇紀:お父さんだよ、もう言ってることが(笑)「なんだ、悪い奴じゃないな」って。

設楽統:会わないと、やっぱりイメージがこうね。本人が言ってたことだとか、分かんないけど。そういうのがちょっと独り歩きしちゃうというか。

日村勇紀:うん。

設楽統:まぁ、そんなに別に腹割ってじっくり話したとかじゃないけど、会ってさ、「いろいろすみませんでした、ご迷惑おかけしました」とか、「ちょっとお騒がせしたんですけど、今回、結婚させてもらいました」って挨拶、ちゃんとして。

日村勇紀:言うわけだ。

設楽統:しっかりしてた。

日村勇紀:おばたのお兄さん、知らないけど。ちゃんと挨拶しなきゃいけないリストの内の1人だろうね、設楽さんね。

設楽統:ああ、どうだろうね。別に…そうなんだろうね。

日村勇紀:絶対、そうでしょ。ご自身の事務所の先輩の方とか仲間とかはもちろんそうだろうけど、奥さん側のそういう人、みたいなね。

設楽統:一緒にレギュラーやってたし。

日村勇紀:うん。

設楽統:別に、そんな挨拶とかあれだったけど。でも、来てくれて会ったら、なんかね。

日村勇紀:好青年?(笑)

設楽統:「ああ、なんだいい奴なんだ」って。山崎さんが付き合って、この短い間で結婚するんだから、なんかいいんだろうなって思ってたけど。どうにも…なんか「もっといい人いんじゃねぇか?」ってどっかで思ってたんだ。

日村勇紀:うん。

設楽統:みんな思ってると思うんだ。

日村勇紀:うん。

設楽統:決めつけちゃうの悪いけど。「なぜあそこなんだ?」って。俺も何回も山崎さんに、「本当に、何がいいの?」って聞いてたんだけど(笑)

日村勇紀:うん。

設楽統:でも、山崎さんは「いい」って言ってたし。

日村勇紀:うん。

設楽統:でもやっぱ会ったら会ったで、「ああ、なんかお似合いだな」って思った。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : バナナマン,設楽統,山崎夕貴,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン
次の記事:バナナマン設楽、山崎夕貴が『ノンストップ』での発表を卒業までに間に合うよう入籍時期を調整したことに言及「律儀な」

前の記事:バナナマン設楽、山崎夕貴アナとおばたのお兄さんが結婚発表直後に楽屋挨拶しにやってきて驚く「3人で写真撮って」