TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、AKB48との仕事で炎上してしまった後輩芸人にアドバイス「アイドル仕事は感情殺す」「笑いなくてもカネもらう」

有吉弘行、AKB48との仕事で炎上してしまった後輩芸人にアドバイス「アイドル仕事は感情殺す」「笑いなくてもカネもらう」

2018.03.26 (Mon)
2018年3月25日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、AKB48との仕事で炎上してしまった後輩芸人にアドバイスを行っていた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:マシンガンズがAKBの仕事で大失敗して炎上。

関太:なんですか?それ(笑)

滝沢秀一:はっはっはっ(笑)お耳に入ってらっしゃるんですか(笑)ああ、そうなんですよ。これが、最近、トップリードがAKBの仕事をやってたんですけど、その代わりに行かせてもらうことが多かったんですけど。

有吉弘行:うん。

滝沢秀一:これがまた恐ろしいことに普通にやってて、「手応えがあった」って思ってたんです。

有吉弘行:うん。

滝沢秀一:「今日はご褒美で、もう自分の名前で検索してやろう」と思ったら、大炎上してまして(笑)

有吉弘行:うん。

滝沢秀一:「誰か、アイツを殺せみたいな感じ」で。

有吉弘行:ああ。

滝沢秀一:どうやら、内容を見てたら、なんかやっぱり名前を色々知らないとか。

有吉弘行:メンバーの?

滝沢秀一:メンバーの。

有吉弘行:俺も知らねぇ。

滝沢秀一:ふふ(笑)そうですね(笑)

有吉弘行:いつも注目してないからな。代役で入ってるからな。

滝沢秀一:まぁ、そうなんですよね。で、選抜の発表だったんですけれども、なんかそれ電話をつないで、泣いてる子とかもいて。3~4人ぐらいでなんかちょっと飽きてきて、「なんか悲しいことでもあったんですか?」みたいなこと言ったら、それでまた大激怒されて。

有吉弘行:嬉し泣きしてんのに?

滝沢秀一:「この子の気持ち考えろ!」みたいなことで。

有吉弘行:だからはっきり言ってね、ああいうのはね、まずはそうやって自分の名前を検索する、これが一番ダメです。

滝沢秀一:ダメですか(笑)

有吉弘行:鬱でダメージ負って、寝込んでしまいます。

滝沢秀一:そうですね、あれ見てへこむようになりましたね。

有吉弘行:絶対にエゴサーチというのをやらない。

滝沢秀一:そうですね、今後止めます。

有吉弘行:そして、AKBの仕事の時はもうね、もう事務的な作業。もう本当になんの感情もなくやる。これが一番。じゃないと、文句言いたいんだから、みんな。

滝沢秀一:ああ。

有吉弘行:特にギャグとか狙わない。「大丈夫?おめでとう、うん、頑張ってね。はい、続いては…」って。

滝沢秀一:ああ。

有吉弘行:「はい、うん、よかったねぇ。ね、ファンに気持ち伝えて」って、これのルーティーンでいいですから。

滝沢秀一:ああ。

有吉弘行:自分の感情出さない。お金いただける、それだけ。アナウンサーになったつもり。

滝沢秀一:ふふ(笑)はい。

有吉弘行:そうしてください。

滝沢秀一:はい、肝に銘じます。

有吉弘行:はい、アイドル仕事でギャグ言わない。

滝沢秀一:アイドル仕事でギャグ言わない!

有吉弘行:はっはっはっ(笑)

関太:これは、今後、黙ってるところ見られるのも恥ずかしいですけどね(笑)「アイツ、サンドリで言われたこと守ってる」って言われんのが(笑)

有吉弘行:はい、言って。アイドル仕事は感情殺す!

関太・滝沢秀一:アイドル仕事は感情殺す!

有吉弘行:笑いなくてもカネもらう!

関太・滝沢秀一:笑いなくてもカネもらう!(笑)

有吉弘行:最低だよ(笑)仕事来ねぇよ(笑)

滝沢秀一:ふふ(笑)

有吉弘行:まぁ、そんなミスはね。オジさんになっても、そんなミスはよくあるけど。

滝沢秀一:はい、そうですね。今後気をつけます。

有吉弘行:悪気はないけど、向こうが「悪いな」って思ったら、そういうふうに叩かれることもあります。難しい世の中でございますね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,AKB48,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:有吉弘行、『みなさん』最終回にかこつけて「とんねるずと共演したことある」とアピールするツイートに「自己顕示欲強すぎ」

前の記事:オードリー若林、けやき坂46の冠番組『ひらがな推し』でメンバーたちのピュアさに感動「失敗したら泣いちゃう」