TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、「お笑い怪獣」という異名は『めちゃイケ』でナイナイ岡村隆史に命名されたと明かす「もうお笑い怪獣ですやん」

明石家さんま、「お笑い怪獣」という異名は『めちゃイケ』でナイナイ岡村隆史に命名されたと明かす「もうお笑い怪獣ですやん」

2018.03.25 (Sun)
2018年3月24日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、「お笑い怪獣」と呼ばれるようになったのは、フジテレビ系の番組『めちゃめちゃイケてるッ!』で、ナインティナイン・岡村隆史に言われてからであると明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:大体、「お笑い怪獣」って呼ばれるようになったのが、『めちゃイケ』からで。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:『めちゃイケ』で、俺がもう無茶をしててね。要するにもう何でもやって、で、後輩に厳しくやって、ムチを持って。女王様の役だったんですけど、SMの。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:で、ムチ持って出ていって、「お前ら、そんなこと言うたらアカンいか。ここ言うたらアカンぞ」とか。「今、そういうことを言う場合じゃないねん」とか注意してて。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:ほんなら、岡村がもう「厳しすぎますわ」って。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:「若手にいつもいつも。普通、アメとムチという言葉があるんですよ」って。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:「アメください、たまには」って言うから、「お前らはムチ舐め」って言ったんですね。「ムチを舐める?」って話になって。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:「もう怪獣ですやん」って。「もうお笑い怪獣ですやん」って、もう吐き捨てるような言葉から、もうほんま、踏み荒らして、「笑いという畑を全部踏み荒らしたお笑い怪獣ですわ」って岡村が言って、それが未だに使われてるっていう。

飯窪春菜:へぇ、岡村さん発信だったんだ。

明石家さんま:ナイナイのメンバー発信ですね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,めちゃイケ,岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、『めちゃイケ』最終回でメンバーに卒業証書が授与されると暴露「俺が出てった後に…」

前の記事:明石家さんま、『めちゃイケ』最終回に出演することをフライングで暴露「俺がパーデンネンの格好をして」

本日の注目記事