TOPアッパレやってまーす! ≫ アンガ田中、若手時代の尖った品川祐を見ていたため会うと「今でも背中がヒリヒリします」と告白

アンガ田中、若手時代の尖った品川祐を見ていたため会うと「今でも背中がヒリヒリします」と告白

2018.03.22 (Thu)
2018年3月21日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が、若手時代の尖ったお笑いコンビ・品川庄司・品川祐を見ていたため、会うと「今でも背中がヒリヒリします」と告白していた。

アンガールズ単独ライブ「俺、、、ギリギリ正常人間。」

アンガールズ単独ライブ「俺、、、ギリギリ正常人間。」 [DVD]

ケンドーコバヤシ:その当時、品川とかめっちゃ怖かったやろ?

山根良顕:あ、品川さん怖かった。品川さんは、それこそ番組の中で、俺らは出てないけど、先輩のパラシュート部隊さんとか出てて。

ケンドーコバヤシ:うん。

山根良顕:なんかドッキリみたいな。

ケンドーコバヤシ:うん。

山根良顕:品川さんに、ちょっと生意気な口きく、みたいな。

ケンドーコバヤシ:うん。

山根良顕:それでもう、ボコボコにやられてたから。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

山根良顕:「うわぁ、怖ぇ」って思って。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

山根良顕:めちゃくちゃ怖かったです、会うまで。

ケンドーコバヤシ:ああ。

山根良顕:でも、僕らが品川さんと会えたぐらいには、もう品川さんもなんとなくちょっと…

ケンドーコバヤシ:ちょっと丸くなって?

山根良顕:丸くなってて。いろいろ喋ったりしても、優しかったイメージです。

ケンドーコバヤシ:ああ。

山根良顕:でも、めちゃくちゃ怖かったです。

田中卓志:舞台で品川さんがMCやってて。音楽に乗せて、カラテカの入江さんが前出てきて。アイドルが踊ってる前に出てって、面白い動きして笑いとってたら、品川さんに引きずり倒されてました(笑)

山根良顕:はっはっはっ(笑)

田中卓志:「今は、アイドルの時間やろ!」っていう。

山根良顕:優しさですよね(笑)

田中卓志:その場で引きずり倒すっていう(笑)あとで言うとかじゃないんだって思って。そんなの目の当たりにしてるからもう、今でも背中がヒリヒリします(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

田中卓志:品川さん見るたびに(笑)

ケンドーコバヤシ:ああ。スタジオ入った時に、「品川祐様」って書いてあると、「あっ…」ってなんの?

田中卓志:「今日はちょっと…」みたいな。今でも。これはもう染み付いてるものですから。俺はもう昔から、ヤンキーというものに怯えてきた人間だから。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:「一度、この人はヤンキーだった」って人には、全てそうです。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : アンガールズ,田中卓志,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:博多大吉、『名探偵コナン ゼロの執行人』でセリフ量10倍の上戸彩が「2時間でアフレコ終了」したと聞いて驚く「僕、3時間以上」

前の記事:ケンドーコバヤシ、NSC時代の陣内智則は尖っていて「めっちゃ怖かった」と明かす「もう最初怖かったよ」