TOPアッパレやってまーす! ≫ 内田理央、「冬なのに夏などのシーン」で俳優・女優は直前まで氷を舐めて息を白くしないようにすると明かす

内田理央、「冬なのに夏などのシーン」で俳優・女優は直前まで氷を舐めて息を白くしないようにすると明かす

2018.01.23 (Tue)
2018年1月22日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、女優・タレントの内田理央が、「冬なのに夏などのシーン」で俳優・女優は直前まで氷を舐めて息を白くしないようにしていると明かしていた。



濱口優:映画の撮影でね、真冬に真夏の映画を撮ってた、と。

山本彩:へぇ。

濱口優:言ったら、夏祭りにデートで行く、みたいな。だから、浴衣を着ながら外を歩くのよ。

内田理央:うわぁ、ツライ。

濱口優:いっぱい着込んで、見えへんところに着てるけど、胸元は男やったら空けなアカンし。

坪倉由幸:そうですね。

濱口優:女の子も、ちょっと下駄履いて素足やし、みたいな。

山本彩:そうですよね。

内田理央:しかも、息が白いと氷舐めなきゃいけないんですよね。

濱口優:それ、聞いた。ホンマなん?

内田理央:本当です。息が白くなっちゃうので、氷を舐めます(笑)

山本彩:へぇ。

濱口優:地獄やで。シンシンと冷えてるのに、さらに氷舐めろって。拷問やろ、そんなん。

内田理央:ふふ(笑)

有野晋哉:ロックアイス?デッカイ氷?

内田理央:あ、普通の氷ですね。家庭にあるような。コンビニとかで売ってる。

有野晋哉:水割り作るような、デッカイ氷じゃないの?

内田理央:あれを割ってくださってるんですかね(笑)

坪倉由幸:小さめにしてくれて(笑)

有野晋哉:デッカイの口に入れながら喋るんじゃないの?(笑)

坪倉由幸:それ、喋れないじゃないですか(笑)

鈴木拓:寸前まで氷入れといて、始まりますってなったら、捨てて喋るの?

内田理央:そうです。コップとかにピュッと出して。

濱口優:そうか、口の中に入れたら冷えるし。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 内田理央,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:チュート徳井、男性なのに「ジャニーズ大好き」という人の心理が分からないと告白「どういう感情なん?」

前の記事:ドランク鈴木拓、大雪の中で生放送のために3時間かけて運転したと告白「事故やスタックだらけで…」