TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、林家三平のことをラジオ番組で「面白くない」「終身名誉一平」と発言していると本人も耳にしていたと明かす

伊集院光、林家三平のことをラジオ番組で「面白くない」「終身名誉一平」と発言していると本人も耳にしていたと明かす

2018.01.09 (Tue)
2018年1月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、林家三平のことをラジオ番組で「面白くない」「終身名誉一平」と発言していると本人も耳にしていたと明かしていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:(三遊亭円楽の自宅で開かれた新年会に)春風亭昇太さんがいて。三平さんがいて。昇太さんは、俺より香盤が上、順番が上。

で、「三平君」でいいんじゃないかな。落語に入門したのは、多分、俺の方が先。坊っちゃんだからさ、人がいいんだけどさ。

俺がラジオで言ってるのとか、耳に入ってるみたいでさ(笑)「終身名誉一平です」なんて言われて(笑)もう、バレてんなら言うよ。もう、バレてんなら、これからもそれは言うよ。

まぁまぁ、人のいいお坊ちゃんなんだよ。面白くないけどね(笑)全然、面白くないんだけど、凄い人はいい2人がいたり。



関連記事


伊集院光、林家三平が『笑点』新メンバーとなったことを不安視「不安材料は、あの新しいお坊ちゃん」

爆笑問題・太田、春風亭昇太の司会昇格に伴う『笑点』の新たな出演者を予想「林家三平あたりが入るんじゃねぇの?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,林家三平,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、三遊亭円楽一門の弟弟子たちが語った落語をやる上での心がけに「俺はちゃんと早めに辞めて正解」と思ったと語る

前の記事:伊集院光、テレビ神奈川の『フランダースの犬』放送でラストシーン直後に催事場のCMが入ったことに「嫌がらせ以外何物でない」