TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、豊洲は「融通の利かない奴がシムシティで作ったつまんねぇ街みたいな感じ」だと発言「何でもあって便利だけど…」

伊集院光、豊洲は「融通の利かない奴がシムシティで作ったつまんねぇ街みたいな感じ」だと発言「何でもあって便利だけど…」

2018.01.02 (Tue)
2018年1月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、豊洲は「融通の利かない奴がシムシティで作ったつまんねぇ街みたいな感じ」だと発言していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:(棚を作るために)スーパービバホームに行き、パーツを買って。棚のパーツを全部「これがこうだろう」って。この大きさの奥行き、これぐらいのがあってっていう。

結果、テトリスの2個3個みたいな棚を作ることになって、結構複雑なのよ。複雑なパーツが要るわけ。棒も長さの違うのがいる、とか。棚板も大きさの違うやつが何枚要るから、とか。棒に留める留め具が必要だったりするんだけど。

それをスーパービバホームでいっぱい買い。で、その帰り道に写真を撮るのが楽しくなり、すげぇ棚を持ちながら散歩をして迷子になり。よく分かんなくなって。豊洲ってよく分かんなくない?

豊洲ってなんか、手がかりがなくない?几帳面な、融通の利かない奴がシムシティで作ったつまんねぇ街みたいな感じの(笑)なんでもあって便利なんだけど…「つまんねぇ街」って言い方ないじゃん、そこに住んでる人もいるのに。

物件とか物凄い高いんでしょ?豊洲。やっかみですよ。やっかみ半分で。必要なものをまとめて煮染めたらそういうふうになるんだろうなって街じゃんか。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、NHKの新春番組で「芸のできる犬」が登場して亡くなった愛犬を思い出して涙ぐんでしまう「思い出が…」

前の記事:伊集院光、大晦日の地上波番組を見ると「この番組も呼ばれていいはずなのに、呼ばれてない」と思ってしまうと語る