TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、オードリー若林に女性を紹介してもらうもデリカシーのない紹介方法にあ然「山里さんのこと好きなんですよね?」

山里亮太、オードリー若林に女性を紹介してもらうもデリカシーのない紹介方法にあ然「山里さんのこと好きなんですよね?」

2017.12.28 (Thu)
2017年12月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、オードリー・若林正恭に女性を紹介してもらった際、あまりにデリカシーのない方法にあ然としたと語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:「山里さん、僕のよく行くカフェの女の子が、山里さんのこと好きらしいんですよ。紹介して欲しいみたいな感じになったんですけど」って。

「若ちゃん、いいこと言ってくれんじゃない」って。「じゃあ、ぜひぜひ」って。「今度、店に行きましょうよ」って。で、若ちゃんが俺に勧めてくれる女の子がいるカフェ行って。

で、そしたら「あ、いたいた。あの人ですよ」って。店の中で「あの、すみません」って呼んで。「山里さんのこと好きなんですよね?連れてきました」っていうのを、大きな声で言うような。そんな奴が、愛を届けることができんのかいって思いながら。

LF(ニッポン放送)さん、大丈夫か?キャスティングは、と。もう1人は、ターミネーターじゃん、もう(笑)無理難題をなんでもやってくれるターミネーター、春日。それで愛を届けられんのか、って思ってたけども。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、ニッポン放送でクビ直前に「レーティングの時だけジャニーズタレントが代わりに番組出演」していたと告白

前の記事:山里亮太、オードリー若林に対する愚痴をこぼして番組スタッフが言った一言「目をつぶろう。あの子はそういう子だ」