TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、お笑いについて「これが正解」と勝手に批評する人々に苦言「応援のつもりで、吹かしてんのは向かい風だぞバカ野郎」

山里亮太、お笑いについて「これが正解」と勝手に批評する人々に苦言「応援のつもりで、吹かしてんのは向かい風だぞバカ野郎」

2017.12.28 (Thu)
2017年12月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、お笑いについて「これが正解」と勝手に批評する人々に苦言を呈していた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

ネタメール:それぞれに好きな笑いがあるのに、「これが本当のお笑いだ」って一つに決めちゃうヤツは、お笑い好きとは言えないよね。

山里亮太:そう。あのさ、そこの場に笑い声があったら、笑った人がそこにいるなら、それが正解でいいじゃない。「本当はこういうことをやるのが笑いなんだ」って言ってるのは、俺は違うと思うな。面白かったらいいじゃない。うん、本当にそう。

頑張ってさ、みんながみんなで笑い探して、面白いことをやって、その人なりの意見があってそういうお笑いやって。それで笑いが起きてるからそれで正解。

それを横から正解だ不正解だって言って、さらに勝手にそこに自分の意見を足して、ネタをせっかくやって笑い声を産んだ人に、攻撃な意味合いを含ませるっていうのが一番ダメなことだと思うけど。そういうことじゃないじゃない。

なんかね、「応援のツラして吹かしてんのは向かい風だぞ、バカ野郎」って思う奴、時々いるけどね。それはよくないよっていうのはありまさぁね。

ありまさぁね~(笑)ハンマカンマ、ということで(笑)なぜか急に…よく分かんない感情をザコシショウに助けてもらうっていう(笑)

関連記事


爆笑問題・太田、お笑い評論家の「『ENGEIグランドスラム』は志がない」などの批評に猛反論「冗談じゃねぇ」

チュート徳井、オンバトの自称・お笑い評論家を批判「エセ評論家のせいでおかしくなった」

爆笑問題・太田、放送作家・お笑い評論家の高橋秀樹に痛烈批判「芸人を批判するような作家は信用しない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、『ボクらの時代』スタッフに「両親と3人で出演を」と提案されて「ボケだと思った」と告白

前の記事:山里亮太、「騎乗位モノでのVR動画」を観て腹筋運動になると発見「この筋トレ、ありだな」