TOPラジオ・チャリティミュージックソン ≫ オードリー若林、南キャンが絆を深めた理由を分析「しずちゃんが山里のストイックさを理解」「山里が知った掛け合いの面白さ」

オードリー若林、南キャンが絆を深めた理由を分析「しずちゃんが山里のストイックさを理解」「山里が知った掛け合いの面白さ」

2017.12.27 (Wed)
2017年12月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『第43回 ラジオ・チャリティミュージックソン』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、南海キャンディーズの山里亮太・しずちゃんが絆を深めた理由について分析していた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

若林正恭:しずちゃんへの愛が、山ちゃんに増したっていうのは、しずちゃんも、ボクシング真剣にやって。

山里亮太:そうね。

若林正恭:山ちゃん、笑いにずっとストイックじゃん。

山里亮太:色々やってました。

若林正恭:しずちゃんも、ボクシングにストイックになることで、「ストイックになる人の気持ちってこうか」っていうの分かったらしいのよ。

春日俊彰:なるへそ。

若林正恭:山ちゃんは、俺とかとユニットで漫才をやる中で、「掛け合いってこうなんだな」って。

山里亮太:そう。

若林正恭:今までは、自分のワードがどれくらい世の中に切れ味鋭く行くかって、自分のことしか…

山里亮太:ツッコミとかで笑いとろうかなって思ってただけ。

春日俊彰:なるほど。

若林正恭:「やっぱりしずちゃんと掛け合いたいな」って思った時期が、ちょうど一緒になったわけよ。

山里亮太:そうなのよ。

若林正恭:ここで南海キャンディーズの絆がさらに深まったっていう。

春日俊彰:はぁ。

山里亮太:誰よりも上手な説明、ありがとうな。

若林正恭:ふふ(笑)

山里亮太:そうだな、それだな。俺、本当に若ちゃんと漫才やって、「漫才ってこんなに楽しいのか」ってなったのよ。

若林正恭:うん。

山里亮太:「よく春日、ずっと一緒にできてんな」って鬼軍曹な時あるけど。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)ああ、それ味わいました?(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

山里亮太:そうだよ。俺、ネタ書いててさ、「若ちゃん、このネタどうかな?」って言ったら、「全然いいと思いますよ。ちょっと直しますね」って言ったら、「はいどうも、たりないふたりです」以外、全部直しやがった。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,オードリー,若林正恭,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ラジオ・チャリティミュージックソン
次の記事:爆笑問題・太田、元SMAP「新しい地図」の映画台本について飯島三智 元マネと打ち合わせを行うと明かす「飯島を呼べ」

前の記事:オードリー若林、山里亮太がしずちゃんに「番組で喋らせない」ようにしていた過去に驚く「山ちゃんの性格がクソみたいな時期」