TOPラジオ・チャリティミュージックソン ≫ 山里亮太、オードリー若林がライブでサプライズゲストの南キャン登場をバラしてしまったことに抗議「なに?アレ」

山里亮太、オードリー若林がライブでサプライズゲストの南キャン登場をバラしてしまったことに抗議「なに?アレ」

2017.12.25 (Mon)
2017年12月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『第43回 ラジオ・チャリティミュージックソン』にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、ライブでサプライズゲストとして南海キャンディーズが登場するはずであったにも関わらず、オードリー・若林正恭が突然バラしてしまったことに抗議していた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:オードリーのネタライブに出させてもらったんです、南海キャンディーズ。

若林正恭:そう、そう。

山里亮太:M-1に向けて頑張っていかなきゃいけない。漫才、もう一回やるにはね、いい舞台に立ちたいってことですよ。

若林正恭:はい、はい。

山里亮太:で、一応ね、生意気にも我々、南海キャンディーズの出番をサプライズにしてくれたんですよ。

若林正恭:うん。

山里亮太:サプライズって、やっぱ嬉しいんですよ。出た瞬間に盛り上がりそうだから。

東島衣里アナ:そうですね。

山里亮太:この男、出る2個くらいの出番前に「今日ね、南海キャンディーズが出るんですけど」って紹介。何?アレ。

若林正恭:ほら、やっぱりさ、「サプライズで来ました」ってなったら、お客さん、盛り上がっちゃうじゃない。

山里亮太:いいじゃない、盛り上がるの。大いに結構じゃん。

若林正恭:一回、先に盛り上げといて、温度冷ましてから南海キャンディーズ、ネタっていう順番にしたかったのよ。

山里亮太:冷ます必要がどこにある。お客さんは温かいにこしたことはないだろうが。

若林正恭:だって、ウケちゃうじゃん。盛り上がってる状態で出たら。

山里亮太:ウケていいだろうが。

若林正恭:そしたらさ、漫才の稽古にならないなって思って。俺、南海キャンディーズのこと考えてんのよ。だから、今回だってM-1も結果出たじゃない。

山里亮太:出てましたよ。…「結果出た」って、若ちゃんね、これはさぁ、優勝した人へのトスだったら嬉しいんだけど、「結果出たじゃん」って言うと、「お前ら、そんなんだから敗者復活でそこそこの順位で終わるんだ」に聞こえちゃうわけよ。

若林正恭:いや、俺はそうは思ってない。俺の中では優勝だもん。

山里亮太:そういうさ、やめてくれよ…あ、本当?

若林正恭:はっはっはっ(笑)

山里亮太:ああ、そう思ってる?


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ラジオ・チャリティミュージックソン
次の記事:山里亮太、「チャリティミュージックソン」で電話応対のサプライズを行うも「あなたタレントですか?」とガッカリされる

前の記事:山里亮太、オードリー若林がモンゴルで一人旅したことで「コイツはどうかなっちゃった」と思ったと発言