TOPラジオ・チャリティミュージックソン ≫ 山里亮太、M-1準決勝に「知名度で残ってる」と陰口を言った若手芸人を「一生許さない」と発言「テレビの業界で殺す」

山里亮太、M-1準決勝に「知名度で残ってる」と陰口を言った若手芸人を「一生許さない」と発言「テレビの業界で殺す」

2017.12.25 (Mon)
2017年12月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『第43回 ラジオ・チャリティミュージックソン』にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、M-1グランプリの準決勝に「知名度で残ってる」と陰口を言っているという若手芸人に対し、「一生許さない」と発言していた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

若林正恭:イメージさ、繊細なイメージあるけど、意外と(M-1グランプリに)ドンドン行くんだよね。

山里亮太:でもさ、行ったら行ったでさ、会場でさ…

若林正恭:どう?(笑)

山里亮太:身を小さくしてるよ。現役生たちは、むちゃくちゃ自信あるわけよ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

山里亮太:舞台だってさ、何百って立ってるから。

若林正恭:うん、うん(笑)

山里亮太:みんな、ネタ合わせして時計を見ても、毎回4分3秒くらいでできるような人たちよ。

若林正恭:はい、はい。

山里亮太:その中でね、俺たちは3分50とか4分20を行ったり来たりするような。

若林正恭:はい、はい。

山里亮太:安定感のない漫才をして。

若林正恭:うん。

山里亮太:しかも、若手たちはみんな横のつながりあるからさ、「今日、何のネタで行くの?」「あのネタか」みたいな話をするけど、誰も話しかけてくるわけでもないのよ。

若林正恭:うん(笑)

山里亮太:「ジジィが来やがって」みたいな。

若林正恭:そういう視線は感じるの?やっぱり(笑)

山里亮太:「はい、知名度アタック決まりました」みたいな。

若林正恭:はっはっはっ(笑)やっぱ、そういうの感じるの?(笑)そこ、平気で行くもんな。

山里亮太:平気じゃないよ(笑)聞くもん、結構。

若林正恭:聞く?

山里亮太:「南海キャンディーズがあそこ受かったのって、まぁまぁそうか、有名どころ一組欲しいもんね」って、若手の方が酒の肴にしてるって聞いた時によ。

若林正恭:ふふ(笑)

山里亮太:「はい、テレビの業界で殺す」って思うもんね。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

山里亮太:「はい、はい。お前らの名前覚えたぞ。テレビの業界でぶち殺してやる!」って。

若林正恭:はっはっはっ(笑)そういうのさ、何十年って覚えてるもんね(笑)

山里亮太:一生忘れない。俺のことを「テレビさん」って言ったアイツらを絶対に忘れない。

若林正恭:はっはっはっ(笑)「テレビさん」(笑)いやぁ、テレビさんねぇ(笑)

山里亮太:「テレビさんが、漫才様のところに来てる」みたいなことを影で言ってる奴は、俺は一生許さない。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,オードリー,若林正恭,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ラジオ・チャリティミュージックソン
次の記事:山里亮太、ニッポン放送の番組出演でTBSラジオのスタッフに了解をとったと明かす「ちゃんと丁寧に説明して」

前の記事:爆笑問題・田中、おぎやはぎ小木が「最近のクリスマスソング」にダメ出ししていたことに呆れる「また小木がさ…」