TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、市原隼人の「無理に難しい言葉をつかった」コメントに指摘「難しい言葉をつかう方が簡単ですから」

有吉弘行、市原隼人の「無理に難しい言葉をつかった」コメントに指摘「難しい言葉をつかう方が簡単ですから」

2017.12.04 (Mon)
2017年12月3日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、俳優・市原隼人の「無理に難しい言葉をつかった」コメントに「難しい言葉をつかう方が簡単ですから」などと指摘していた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

ネタメール:自販機でジュースを買うことができる市原隼人君、オス30歳が、20118年1月からスタートする『明日の君がもっと好き』というドラマについて熱く語っていました。

「この作品はラブストーリーではありますが、登場人物が抱えているものを深く、鋭利な角度から描いていくヒューマンドラマでもあります。

しかも、彼らの恋は一筋縄ではいかず、てんびんのようにギリギリのバランスで成り立っている…。何か一つでもズレてしまうとすべてが壊れてしまうような関係が展開する、美しくもはかない、すてきな作品だと思います。

この作品ではそれぞれの登場人物の生い立ちや価値観、それに対する世間の見方などが深く描かれ、生きる上でのヒントになるようなシーンがたくさんあります。このドラマ“人生の一つの経験”として視聴者の皆さんの胸の中に入るとうれしいです」

…長ぇよぉ。話、長ぇなぁ。全部を説明しようとすんなよ。ほとばしる情熱にな、ボキャブラリーが追いついてないんだよ。完全にドラマ見る気うせたわ。山猿、風邪引くなよ。

有吉弘行:無理に難しい言葉をつかうと、なんか入って来ないし、自分も言いにくいだろうって時あるよね。

安田和博:そうじゃないですか。

有吉弘行:年齢によってね。

安田和博:うん。

有吉弘行:いかに簡単でシンプルな言葉で伝えきることができるかっていうのが、お笑い芸人でも一緒ですけどね。

安田和博:うん。

有吉弘行:難しい言葉をつかう方が簡単ですから、そんなもんは。

安田和博:うん。

有吉弘行:おあっ!

かねきよ勝則:ふふ(笑)短すぎます(笑)言葉が短すぎて(笑)

安田和博:短い言葉でブチギレてたから(笑)ブチギレたってことは分かる(笑)何故キレたのかって疑問もあるけどね(笑)

有吉弘行:カミナリみたいな(笑)

安田和博:カミナリもそんなキレてないよ(笑)

関連記事


おぎやはぎ「市原隼人に思うこと」

有吉弘行が語る、嫌な人と無理に付き合う必要はないという理由「そういう人は皆から嫌われているから」

有吉弘行、嫌いな食べ物を無理に勧めてくるなと主張「嫌いだって言ってんだろ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,市原隼人,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:有吉弘行、日馬富士の引退によるモンゴル人力士たちへの影響について言及「嫌気が差して辞めちゃってもおかしくない」

前の記事:有吉弘行、週刊誌やネット記事の「関係者が語る」はデタラメだと指摘「一般の人よりも知らない、みたいなこと多い」