TOPたまむすび ≫ 博多大吉、M-1グランプリの審査員が5人から7人に増えた理由を明かす「去年、審査員の皆が『5人はキツイ』と言ってた」

博多大吉、M-1グランプリの審査員が5人から7人に増えた理由を明かす「去年、審査員の皆が『5人はキツイ』と言ってた」

2017.11.30 (Thu)
2017年11月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、M-1グランプリ2017の審査員が5人から7人に増えた理由について語っていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:(M-1グランプリの審査員)去年が5人だったでしょ。

笹川友里:ええ。

博多大吉:5人ってやっぱりね、大変じゃないですか。

笹川友里:うん。

博多大吉:1点の重みが違ってくるんで。

笹川友里:はい。

博多大吉:というのも、去年が5人でしょ?

笹川友里:ええ。

博多大吉:一昨年、何人か覚えてます?

笹川友里:どう…

博多大吉:一昨年にM-1グランプリって5年ぶりに復活したんですけど。

笹川友里:はい、はい。

博多大吉:復活した時のM-1グランプリは、歴代のチャンピオン。

笹川友里:はい。

博多大吉:10組中、9組。アンタッチャブル以外のどっちかがきて、9人でやったのよ。

笹川友里:そうですか。

博多大吉:その次の年が、去年が5人になって。

笹川友里:それはなんで削減されたんですか?

博多大吉:まぁ、わかんないよ(笑)その辺は私、預かり知らないけど。

笹川友里:そうですか(笑)

博多大吉:9人から5人って、これほぼ3人みたいなもんじゃない?

笹川友里:特殊な四捨五入するとね(笑)

博多大吉:「これはさすがに」って、去年、終わった段階、始まる前から審査員の皆さんがおっしゃってたんです。「5人はしんどい。せめて7人にしてくれ」みたいな。

笹川友里:あ、先生以外もおっしゃってたんですか?

博多大吉:みんな言ってた、やっぱり。「5はキツイ」っつって。「せめて7人にしてくれ」みたいな。

笹川友里:あ、先生以外もおっしゃってたんですか。

博多大吉:みんな言ってた。「5はキツイ」っつって。本当に、得点も慎重につけなくきゃいけなくなるから。「なんとなくの好みで、ここ2点足そう」のこの2点ができないのよ。

笹川友里:なるほど。

博多大吉:好みってより、技術とか展開とか、そういうのばっかり見ちゃうから。

笹川友里:ああ。

博多大吉:7人になるとね、ある程度自分の好みも入れられるんで。

笹川友里:ああ。

博多大吉:今年はだから、蝋人形みたいな顔では出ないと思うよ(笑)

笹川友里:はっはっはっ(笑)真っ青にはならないですか(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,M-1グランプリ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:博多大吉、M-1で「思い入れのある」吉本興業の後輩芸人を審査するのは「気をつかう」と告白

前の記事:山里亮太、田原総一朗に無知だと思われていることについて語る「何でもかんでも『知ってるか?』って訊いてきやがって」