TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、明石家さんまに『めちゃイケ』終了を報告して「初めて褒めてもらえた」と明かす「よう頑張った。大したもんや」

岡村隆史、明石家さんまに『めちゃイケ』終了を報告して「初めて褒めてもらえた」と明かす「よう頑張った。大したもんや」

2017.11.10 (Fri)
2017年11月9日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジテレビ系の番組『めちゃめちゃイケてるッ!』が来年3月に終了することを明石家さんまに報告したところ、「よう頑張った。大したもんや」と初めて褒めてもらえたと明かしていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:初めてですね、僕、褒められたことも一回もないんですけど、明石家さんまさんから。「土曜8時の枠は、俺の枠やからな。いつでも返せよ」って言われてましたので。

で、一応さんまさんにお電話しましてですね。「土曜8時、お返しすることになりました」というふうに言ったら、「おお、ホンマか」って言うて。「何年やったんや?お前ら」って言うから、「21年ですね」って言ったら、「よう頑張った。大したもんや」って、初めて褒めてもらったんですよ。

ダメ出ししかされたことないんですけど。私生活まで「お前みたいな奴は、なんぼ女紹介してもアカンなぁ」って、他局まで怒鳴り込みにくるような。あのさんまさんがですよ、「ようやった、頑張った。大したもんや」って褒めてくれはってですね。

で、一個心残りというか。さんまさんがウチの相方が結婚するってなった時に、ちょうど隣のスタジオで『ホンマでっか』かな、撮ってはって。ほんで、ホンマは出れる予定やったんですけど、出れなかったんですよ、相方の『めちゃイケ』の中でやってる、結婚式みたいなの。

その時に、さんまさんが「短パンを買ってきてくれ」と。めちゃイケスタッフに、「俺出るにあたって、短パン買ってきてくれ」って。「さんまさんが、どうしても『短パンいる』って」と。

どんな短パンですかねって、ビーナスフォート行ったりとかして、色んな短パンを買ってきて。その短パン買ってきて、スタンバイしてたんですけど、結局、そのスケジュールの都合でさんまさんが出れなかったんです。

それで、あとから「凄いウチのスタッフが走り回って、短パン買ってたんですけど、あの短パン、どう使うつもりだったんですか?」「お前の相方がやな、結婚するにあたって挨拶せなアカンから、俺が短パン穿いてやな、出てって『はなはだ短パンではございますが』って挨拶しよう思ってんやがな」って話があって。

「岡村、あの時のアレがあるから、あと半年で結婚せぇ。俺の『はなはだ短パンではございますが』って挨拶、めちゃイケでやりたいんや」って。

「あれできてないから、あれやりたいねん。急いでお前、結婚せぇ」って言われました(笑)「あの短パン、まだ置いてあるやろ?」「置いてはれへんと思うんですけど」「あれやりたいから、最終回ちょっと出るわ」って言うてはりましたけど(笑)

初めてね、そうやって褒めていただいたっていうこともありましたけど。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 岡村隆史,明石家さんま,めちゃイケ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、『めちゃイケ』総監督・片岡飛鳥にナイナイが見出された際に吉本興業社員が「雨上がり決死隊の間違い」と思ったと明かす

前の記事:岡村隆史、今田耕司から『めちゃイケ』終了にあたって送られたコメントを明かす「東京お笑い死闘編、前編お疲れ様でした」