TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、キングオブコントで応援したGAG少年楽団とパーパーが最下位の10位と9位に終わったことに驚く「怖いよね」

山里亮太、キングオブコントで応援したGAG少年楽団とパーパーが最下位の10位と9位に終わったことに驚く「怖いよね」

2017.10.05 (Thu)
2017年10月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、キングオブコント2017で応援したGAG少年楽団が最下位である10位、そして同じく応援したパーパーが9位に終わったことについて驚いたと語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:GAG少年楽団、およびそのファンの方々、申し訳ございませんでした!

どうも皆さんこんばんは、デスデス男です。人を応援すると、その人たちが不幸になっていく、そんな人生を自分が歩むとは…改めまして、南海キャンディーズ・山里亮太でございます。

GAG、ごめん(笑)俺がそんなパワーを持ってるとは。いや、ちょっとね…キングオブコント、ありましたよ。日曜に放送されました、コントのNo.1を決める大会ありまして、私、山里軍団でね、小山の大将感で軍団、いますけども。

その中でずっと一緒にいてくれた、一時期は同居してたこともある宮戸がいる、GAG少年楽団。まぁ、そこがね、ファイナリスト。日本ベスト10に選ばれたってことで、「頑張れよ」って、応援コメントってあるんですね、コンビ・トリオが出る前に。

それで私に、ありがたいことにGAGが色んな候補があった、有名な方々もあった。その中で、「誰がいいですか?毛色変えて、こういうアーティストさんからのお祝いコメントとかどうですか?」って言われたのに対して、GAG少年楽団の3人は頑として「すみません、TBSさん、色々出してくださってありがたいんですけども、僕たちは山里さん一択です」と。

というふうに言って、TBSの方から、キングオブコントの人たちから、私、インタビュー求められて、それが流れて、そして…ビリになっちゃった(笑)

GAG…本当だったら、「そんなの、俺のせいじゃねぇよ」って言えるんだけど、あんだけ面白いコントでビリになっちゃうっていうのは、もう何かしらの要素がないとおかしいって俺は思ったの。

それと、あとこんなことを言うのもなんだけど…俺がね、たとえばよ、GAGだけこういうことになったらあれですけど、裏付けることが一個ございまして。私ね、キングオブコントの直前に、テレビ東京で私がやってる深夜番組で、あるコンビに会ってですね、激励を送ってるんですね。

「また何日か後にはガラッと生活が変わって、その時もまた番組来てよ、応援してるよ」って言ったコンビがあるんですね。そのコンビがですね、パーパーと言いまして。さぁ、順位を見てみると、9位なんです(笑)

う~ん…怖いよね。でも、面白かったじゃん、ベスト10さすがですよ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,GAG少年楽団,キングオブコント,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、『ダウンタウンなうSP』の収録に参加するも「番宣CMで名前がない」ことにショック「ごっそりとなくなるって…」

前の記事:カンニング竹山、ラジオ番組でトーク中にLINEが開けず中断「最近、俺の携帯LINEが凄い遅い」