TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、単独ライブ「放送禁止」で芸人として活躍した後は「世を忍ぶ仮の姿・タレント」に戻ると語る

カンニング竹山、単独ライブ「放送禁止」で芸人として活躍した後は「世を忍ぶ仮の姿・タレント」に戻ると語る

2017.09.26 (Tue)
2017年9月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)において、お笑い芸人・カンニング竹山が、毎年恒例の単独ライブ『放送禁止』で芸人として活躍した後は、「世を忍ぶ仮の姿・タレント」に戻ると語っていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

吉田明世:(カンニング竹山単独ライブ「放送禁止」)10周年の今年、初めて行かせてもらったんですけど。これまでの歴史も見ていて、感じることもできて。

カンニング竹山:うん。

吉田明世:なんか、ちょっと感激しちゃいましたもん。

カンニング竹山:うん。

吉田明世:「竹山さん、こんなずっと一筋でやってきたんだなぁ」って。

カンニング竹山:良いライブでしょ。それをね、あんまり言わないっていうのが、俺の美学でもあるわけ。

吉田明世:ああ、言っちゃってごめんなさい(笑)

カンニング竹山:あれね、「竹山って、芸人やめたんだろ?」とか、世間の人はいっぱい言うわけ。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:「テレビタレントだろ?何だよ、おもしろくもねぇくせに」って、テレビの人は言うわけ。

吉田明世:そうですか?

カンニング竹山:だから、そしたらライブを見に来い、と。ライブで1年間、バリバリ芸人やってます、と。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:あとは…昨日も1つだけ言うと、昨日エンディングで、最後に言ったんですけど、「また明日から、タレントという、世を忍ぶ仮の姿に戻ります」って言ったんですけど(笑)

吉田明世:はい(笑)

カンニング竹山:だから、どうしてもそういうことをね、1年に1回やらなきゃいけないっていうのと。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:「芸人・竹山」っていうのを、ちゃんと見せなきゃいけないのが、放送禁止なんですよ。

吉田明世:ねぇ。

カンニング竹山:来年はですね、マネージャーの金巻がですね、やらかしまして。

吉田明世:えっ!?

カンニング竹山:本当は、大きいから天王洲でやりたいんですよ。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:ところが、金巻が予約し忘れまして。

吉田明世:え?天王洲を?

カンニング竹山:天王洲を。

吉田明世:あらららら。

カンニング竹山:これ、「遠い」ってお客さんには朗報ですけど、来年はですね、9月の頭にグローブ座でやります。

吉田明世:へぇ。

カンニング竹山:はい。あそこの、大久保?新宿?

吉田明世:そうなんですか。それは、人数は何人くらい?

カンニング竹山:同じくらいでしょ?グローブ座もでかいよ。

吉田明世:ああ、そうなんですね。人数は同じくらい。

カンニング竹山:はい。

吉田明世:いやでも、天王洲は、来年のスケジュールまで埋まっているんですか?

カンニング竹山:もう、劇場っていうのは、どこもそう。

吉田明世:ああ、そういうもんなんですね。

カンニング竹山:1年後なんて、とれない劇場なんか。

吉田明世:ええ、知らなかった。

カンニング竹山:2年前から押さえないと。

吉田明世:2年前。

カンニング竹山:天王洲でやるって決まったのは、もう2年前だから。放送禁止2015か。

吉田明世:15ですね、2年前は。

カンニング竹山:15終わった段階で、天王洲を押さえたから。

吉田明世:へぇ。

カンニング竹山:とれないのよ、劇場って。

吉田明世:じゃあ来年は、新宿?

カンニング竹山:来年新宿で、その後もう1回天王洲に戻っちゃうかもしれないけど(笑)

吉田明世:また天王洲。

カンニング竹山:どこに行くかわかりませんけど。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,放送禁止,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:爆笑問題・太田、宇多田ヒカルが他の歌番組には出演するのに『ポップジャム』は出演拒否したと暴露「出ません」

前の記事:カンニング竹山、10年続く単独ライブ「放送禁止」は今後DVD化しないことにしたと明かす「来てくれた人だけの思い出でいい」