TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、10年続く単独ライブ「放送禁止」は今後DVD化しないことにしたと明かす「来てくれた人だけの思い出でいい」

カンニング竹山、10年続く単独ライブ「放送禁止」は今後DVD化しないことにしたと明かす「来てくれた人だけの思い出でいい」

2017.09.26 (Tue)
2017年9月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)において、お笑い芸人・カンニング竹山が、毎年恒例の単独ライブ『放送禁止』は、今後DVD化しないことにしたと明かしていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:実は、ライブに来ていない方には申し訳ないけど、「ライブの中身は話さない」と、お客さんと約束しているので。

吉田明世:そうなんですよね、契約するんですよね。

カンニング竹山:お客さんと、ちゃんと契約してるので。

吉田明世:そうなんです、契約するんですよね。

カンニング竹山:お客さんと、契約してますんで。僕も、中身は話したくなんですよ。

吉田明世:うん、うん。

カンニング竹山:それで、DVDも出さないことにしたんですよ。

吉田明世:そうみたいなんですね。

カンニング竹山:なんで出さないかというと…元々、僕はライブの考えがあって。「ライブはDVDとかにしない」って考えでやってたんだけど、色んな大人の事情で出すことに。お金の問題とかで、出すことになったりしてて。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:でも、今年からもっとわがままが効くようになったので。「出さない」と決めたんですよ。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:地方公演も「やらない」って決めてるんですよ。だから、「4日間お金を払って来てくれた人だけの思い出でいい」っていう。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:だから、どうしても見たいという人は、「地方の人でも申し訳ないですけど、東京まで来て見て下さい」っていうスタンスをとりたいので。だから一切語ることができないんですけど。だから、申し訳なんですけど非常に盛り上がりまして。

吉田明世:そうですね。

カンニング竹山:アンケートがね…毎回、「放送禁止」のアンケート本当にありがたいんですけど、普通、批判ってちょっとあったりするじゃない?

吉田明世:うん、うん。

カンニング竹山:とんでもない量が4日間とか届くんだけど、ほぼ1枚もないのよ。

吉田明世:凄いですね。

カンニング竹山:ビックリして。例年以上かな。5年目の時も、ほぼ1枚もなかったけど。でもありがたいですよね。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:だから、やっぱり色んな人に言われてね、「10年、同じクオリティでやってきたのが偉い」って言われたね。鈴木おさむさんも真剣にやってくれるし、俺らも27日間こもってたのよ、夜中。

吉田明世:うわぁ。

カンニング竹山:夜中10時くらいから、朝4~5時まで。27日間。

吉田明世:他の仕事もしながらですもんね。

カンニング竹山:そう。それはやっぱり、昨日改めて思ったね。サボらずに作ったらできるね、そういうのって。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,放送禁止,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:カンニング竹山、単独ライブ「放送禁止」で芸人として活躍した後は「世を忍ぶ仮の姿・タレント」に戻ると語る

前の記事:カンニング竹山、単独ライブ「放送禁止」は鈴木おさむの演出で「舞台からほぼ下がらず喋り続ける」のだと明かす