TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、国税局査察部・通称マルサが風俗店の脱税を調べる方法に驚く「オプションを相当頼むらしい」

伊集院光、国税局査察部・通称マルサが風俗店の脱税を調べる方法に驚く「オプションを相当頼むらしい」

2017.09.26 (Tue)
2017年9月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、国税局査察部・通称マルサが風俗店の脱税を調べる方法に驚いたと語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:大人な真面目な本っていうか、サイトで見たんだけど。プレジデントかなんかのサイトで見たんだけどさ。マルサ、国税局の査察の苦労話みたいなのが載ってて、「今、こういうことをしてるんです」ってことを、専門家の人が書いてるのを見てて。

風俗店が脱税をしてるケースがあって。それを調べるために、マルサがその店に行って。で、どういうところが脱税のポイントかっていうと、普通のサービスを受けたことになってる、と。1時間5千円みたいなサービスを受けたことになってるんだけど、オプションのサービスを頼んでる分を、帳簿につけてない、と。

本当は色々オプションを頼んで1万円支払ってて、金庫には1万円入ってるはずなのに、そのレジの方では、通常サービスしかつけてないから、収入を実際は過少申告してる疑いのある店に、マルサが行くらしいの。

で、マルサがオプションを相当頼むらしい。それで、その次のときに「国税局だ。査察に来ました。帳簿見せてみろ」って。「この日、全員、オプションでウンコ食ってる奴いねぇな」って(笑)

「全員、オプションやってねぇな」って言ったら、その後ろのところから客になって行った奴が、「僕に見覚えありませんか?」って(笑)「あの時、パックパクうんこを食っていた私ですよ」って(笑)

「うんこ食いフィー2万3千円払ったはずですが、しかも4日連続でね。帳簿に載っていませんが!」って(笑)…これ、俺の作ったところね(笑)「うんこ食いフィー」みたいなことは、プレジデントには決して載ってない(笑)

でも、手前のところはそうで。オプションサービスを載せてないんじゃねぇかってところに、内偵が入って、そういうことをやるってところは本当(笑)「アナルをほじられて、ヒーヒー言ってた男の顔をお忘れですか?国税局査察課通称・マルサ、藤堂と申します!」みたいな(笑)

「あの時いただいた領収書、こちらにあります。このUK…うんこ食いですよね。この時間帯と帳簿を照らし合わせると、至ってノーマルなプレイしか載っていない。私の顔は忘れても、この前立腺が覚えてるんですよ」…的なことが行われてるんだっていう(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,マルサ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、ぶっちゃあが自分の冠ラジオ番組のスタッフに「伊集院は、俺が呼べば来る」と必死にアピールしていたと暴露

前の記事:伊集院光、TOKIO松岡の遠山の金さんや武田鉄矢の水戸黄門を見ると「新春かくし芸大会のやつみたい」