TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマンが語る「全盛期のとんねるずの凄さ」

バナナマンが語る「全盛期のとんねるずの凄さ」

2011.10.30 (Sun)
2011年10月28日放送の「バナナマンのバナナムーンGOLD」にて、『とんねるずのみなさんのおかげでした。』の石橋貴明 40歳のバースデー企画について語っていた。

設楽「22日がタカさんの誕生日だから、21日の夜からやって、ホントにカウントダウンやってるんだから、撮って出しをやってるんだよね」

日村「すごいよね」

設楽「先週だもんね。あの誕生日会、途中で抜けてるんだよね。ラジオで」

日村「12時過ぎまであそこに居たんだよね」

設楽「本当は、ラジオって俺は夕方6時くらいに入って、ネタとかチェックして、準備して臨んでるんだけど」

日村「ウソつけ(笑)」

設楽「あの日は、30分切ってて。バタバタだったんだけど」

日村「うん。先週は、タカさんの50歳の誕生日ですからね」

設楽「俺らは、もう青春時代に見てて。あのとき、VTRが流れたんだけど、俺らも『あったわ…』って」

日村「そうだよね」

設楽「やっぱ、スゴイよね」

日村「とんでもない。25歳で『みなさんのおかげです』やってるんだね」

設楽「宮沢りえちゃんなんかも出てて。ぶっ飛びーでお馴染みの」

日村「そんなの言わなくて良いでしょ(笑)宮沢りえさんね」

設楽「もう、ビンビンのトップね」

日村「キラッキラの時ね」

設楽「コントを一緒にやるのもスゴイのに、股間に小道具でコンっって当てたり。今だったら、AKBの前田敦子ちゃんと一緒にコントやって、股間に当てる、みたいなもんでしょ」

日村「同じだよね」

さらに、以下のように語っていた。

設楽「コント中に、松嶋菜々子さんとキスシーンがあって、ホントはキスしないのに、キスしちゃう、っていうのがあったんだよね」

日村「考えられないよね」

設楽「今だったら…」

日村「武井咲ちゃんじゃない?」

設楽「いや、芦田愛菜ちゃんじゃない?」

日村「小っちゃすぎるわ!」

設楽「はっはっは(笑)オークラ(構成作家)、何赤くなってんだよ」

日村「上戸彩ちゃんは?」

設楽「いや、武井咲ちゃんみたいな感じだね。割と若い感じで…オークラ、芦田愛菜ちゃんとのキスのことを考えて、ずっとニヤニヤしてんのな(笑)」

日村「気持ち悪ぃよ」

設楽「お前が気持ち悪いっていうなよ」

日村「えぇ?(笑)」

設楽「武井咲ちゃんとキス、みたいなもんでしょ」

日村「あと、キョンキョンのオッパイ触ったり」

設楽「スゴイよね」

日村「今で言うところの、何?(笑)」

設楽「えぇ?」

日村「20代前半のキョンキョン」

設楽「誰くらいだろ?なんてったってアイドルの頃?」

日村「ビンビンっですよ。キョンキョンじゃなくて、ビンビン(笑)」

設楽「名前変えちゃったよ(笑)誰くらいだろ?」

日村「上戸彩ちゃんかな?」

設楽「上戸彩ちゃんのオッパイ触ってるようなもんでしょ」

日村「そうですよ」と語っていた。

【関連記事】
有吉弘行が語る「武井咲を好きになったワケ」

爆笑問題・田中「とんねるずが家に来た感想」

ナイナイ岡村「とんねるず・石橋貴明の下積み時代」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : とんねるず,バナナマン,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン
次の記事:オードリー・春日「浜崎あゆみの誕生日会に出席」

前の記事:バナナマンが語る「アンジャッシュ・児嶋とザキヤマの関係性」