TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、斉藤由貴のファンだった不倫相手がパンツをかぶせてもらえたことに言及「夢だよね」

山里亮太、斉藤由貴のファンだった不倫相手がパンツをかぶせてもらえたことに言及「夢だよね」

2017.09.14 (Thu)
2017年9月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、女優・斉藤由貴のファンだった不倫相手がパンツをかぶせてもらえたことについて、「夢だよね」などと語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

リスナーメール:斉藤由貴さんと不倫していた男性がかぶっていたパンツは、脱ぎたてですか?

GAG少年楽団・宮戸洋行:はっはっはっ(笑)

山里亮太:脱ぎたてです。

宮戸洋行:ふふ(笑)

山里亮太:「脱ぎたてです」っていうか、脱ぎたてであって欲しいよね。

宮戸洋行:そうですね。その…やっぱり、口元にもデザート、頭にもデザートっていう感覚で(笑)

山里亮太:なるほど(笑)スイーツだったわけね(笑)

宮戸洋行:はい(笑)

山里亮太:あれは凄いよね、さすが。やっぱり、変態仮面…リアルで見ると凄いね。

宮戸洋行:凄いですね。

山里亮太:パワー、みなぎってくんのかな?

宮戸洋行:いつもの自分じゃない(笑)

山里亮太:みんな、不倫とか怒るけどさ。このインタビューみたいなの答えてたけどさ。

宮戸洋行:はい。

山里亮太:元々、ファンだったんでしょ?

宮戸洋行:ああ、斉藤由貴さんがお好きやって、おっしゃってましたね。

山里亮太:でさ、自分がファンだった人のさ、パンティかぶれるって、夢だよね。

宮戸洋行:眠っている間に見る夢でも、想像できないレベルの夢ですよ。

山里亮太:ない、ない。だから、想像がつかないのよ、どんな肌触りなのか、もう。自分が若いときの、全盛期のってことでしょ。宮戸で言うと、誰?

宮戸洋行:僕で言うと…僕は、深田恭子さん。

山里亮太:深キョンがよ?深キョンが、「キングオブコント頑張ってね」って言って、パンティかぶせてくれたら。

宮戸洋行:うわぁ!

山里亮太:ヤバイよね。

宮戸洋行:凄いっすね。

山里亮太:それの場合は、どっちの方がいい?脱ぎたてか、タンスから出して、「よかったらかぶって」っていうの、どっちがいい?(笑)

宮戸洋行:うわぁ…それは脱ぎたてですよね。

山里亮太:まぁ、そうだよね。うどんでも打ち立てがやっぱりいいじゃない。

宮戸洋行:そうですね、何事も。

山里亮太:俺だったら、内田有紀さんか広末涼子さんなのよ、世代的に。俺の青春時代の一番。

宮戸洋行:全盛期で言うと。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,斉藤由貴,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、斉藤由貴のファンだった不倫相手がパンツをかぶったことで自分だったら「食べちゃうかもしれない」と発言

前の記事:ノンスタ井上の家に居候していた後輩芸人が「女性が泊まりにきていた」と暴露「井上さんの家には、芸能界があった」