TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、トークライブで観客から登場するも誰も席から立たず露払いの男色ディーノが思わず「近づいてきてないわね」

山里亮太、トークライブで観客から登場するも誰も席から立たず露払いの男色ディーノが思わず「近づいてきてないわね」

2017.08.24 (Thu)
2017年8月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、後楽園ホールのトークライブ「山里亮太の大140」で、観客から登場する演出を行ったものの、誰も席から立ち上がろうとはせず、興奮した客を抑える露払いの役を担った男色ディーノが思わず「近づいてきてないわね」とつぶやいていたと明かしていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:(後楽園ホールでのライブ「山里亮太の大140」の)露払い的な感じで、俺が客席から登場するんだけど、その前を「どけどけ」ってやってくれるために、わざわざDDTプロレスから男色ディーノ。私の親友ですよ。あと、大家健さんっていう2人が来てくれて。

でもね、一個だけみんなにね、ちょっと言うところはそこだけかな。客席から出ることによって、「うわーっ」って、ごちゃごちゃになるのを、プロレスラー2人で抑えようって話だったの。

で、ディーノさんも、大家さんも「全力で守るから。山ちゃん、とりあえずなんとかステージまで連れてこう」って言ってたんだけど、まぁスムーズ(笑)

誰も立ち上がらないで。でも、歓声は凄いわけ。だから、「おい、近づくな!」ってディーノさんが言ってた時に、ディーノさんが小さい声で「近づいてきてないわね」って付け加えてたから(笑)

関連記事


南キャン山里、男色ディーノの代わりにリングに立った経緯を説明「時間を繋いでくれ、と」

南キャン山里、男色ディーノとマッスル坂井という2人の天才の違いを解説「山里とオードリー若林」

南キャン山里、DDTプロレス肛門爆破マッチの真相を激白「俺の爆破で華を添えられるなら」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,男色ディーノ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、元カノが交際時に自分の考えたメールアドレスを使い続けていたことに驚く「もう、2児の母だったけどね」

前の記事:山里亮太、ラサール石井の「彼のツッコミは1つも外さない」というM-1評をこすり過ぎて「ラサールさん映っただけで爆笑が」