TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、『ゴッドタン』ゴールデンSPで大物ゲストが登場すると明かす「『24時間テレビ』のメインでもおかしくない」

おぎやはぎ矢作、『ゴッドタン』ゴールデンSPで大物ゲストが登場すると明かす「『24時間テレビ』のメインでもおかしくない」

2017.08.04 (Fri)
2017年8月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、日本テレビ系の番組『24時間テレビ』の裏で放送される、テレビ東京の番組『ゴッドタン』ゴールデン帯の3時間半特番について、「『24時間テレビ』のメインでもおかしくない」大物ゲストが登場すると明かしていた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:ラジオ聴いてる人なんていうのは、『ゴッドタン』好きな人とかも多いと思うのよ、客層的にね。

小木博明:はい、はい。

矢作兼:そういう人が一番懸念するのは、なんでもそうだけど、深夜にやってた面白いノリっていうのは、ゴールデンに行くと、大体、面白くないってなるじゃない。

小木博明:そうなんだよ。

矢作兼:これがね、深夜の面白さをね、そのまま綺麗にした感じの、面白さだけ残し、みたいな。

小木博明:いやぁ、ああいうことできるんですね。

矢作兼:ああいうことできるんだなぁって。

小木博明:うん。

矢作兼:良い進化だよね。

小木博明:良い進化だったよ。

矢作兼:うん。

小木博明:みんな、それが怖くてね、ああいう浅い時間帯っていうか、ゴールデンでやりたくないってみんな言ってたものがさ。

矢作兼:そう、そう。壊れちゃうから、空気感が。

小木博明:うん。

矢作兼:それがね、面白さだけが残っちゃって。

小木博明:うん、そうなんだよなぁ。あれはビックリだなぁ。

矢作兼:余計な部分をね…深夜のね、余計な部分を研いで、研いで。本当に面白い、小さい何かが残ったのをね、3時間半やる感じ。

小木博明:うん。

矢作兼:これはいいよ、本当に。24時間テレビもいいけどさ。

小木博明:もちろんね。

矢作兼:24時間テレビで、誰かってまだ発表するの分からないじゃない。

小木博明:うん。

矢作兼:ザッピングしてさ、チラチラ見た方がいいよ、『ゴッドタン』を。そうすると、チラチラ見るつもりが、「あれ?」って思って、見ちゃって。

小木博明:うん。

矢作兼:「ああ、発表終わっちゃった」と、ランナーの。っていうくらい食いついちゃうんじゃないかなって。

小木博明:そうでしょ。

矢作兼:まぁ凄い、爆弾投下もありますよ。

小木博明:いやぁ、本当にそうだね。「え?」っていうものもありますよ。

放送作家・鈴木工務店:当日発表ですか?(笑)

矢作兼:ふふ(笑)当日発表したいけど、ちょっと前に漏れちゃうかな(笑)

小木博明:漏れちゃう、漏れちゃう。ウチはそれが甘いから。

放送作家・鈴木工務店:予想できない人ですか?

矢作兼:予想はできない。だって、『ゴッドタン』に出る人じゃないもん。なんなら、『24時間』の方に出る人だもん、本来。

放送作家・鈴木工務店:大物ってことですよね?

小木博明:まぁ、普通にメイン張っててもおかしくなかったよ。

矢作兼:今回の『24時間テレビ』、張っててもおかしくなかったよ。たまたまね。でも、よく出てくれたって思う。

放送作家・鈴木工務店:手島優さんじゃないですよね?(笑)

小木博明:24時間、出れるわけないじゃん、手島優(笑)

放送作家・鈴木工務店:『ゴッドタン』よく出てる(笑)

矢作兼:あれは、『ゴッドタン』の方だから(笑)『ゴッドタン』専属タレントだから(笑)

小木博明:所属だから(笑)

関連記事


爆笑問題・太田、『24時間テレビ』はランナーだけでなく出演者も立ちっぱなしで脚が「もう使い物にならないくらい」

ケンドーコバヤシ、『24時間テレビ』のメイン会場に呼ばれなくなった原因である「事件」を語る「ウソつけ!」

アンガ田中、『24時間テレビ』100kmマラソンで「いくらの粒が一つ落ちていた」という幻覚を見たと告白「36時間くらい起きて…」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,24時間テレビ,ゴッドタン,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ、『24時間テレビ』ランナー予想でアンジャ渡部が「佐々木希のため」走るとの理由にツッコミ「大した理由じゃねぇ」

前の記事:おぎやはぎ小木、『24時間テレビ』でランナーを直前発表する手法に高評価「こうされると、ちょっと見たくなっちゃう」