TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、大竹しのぶの還暦祝いコンサートに招待されるも3人分「7万5千円」の会費を払わされたと明かす

明石家さんま、大竹しのぶの還暦祝いコンサートに招待されるも3人分「7万5千円」の会費を払わされたと明かす

2017.07.23 (Sun)
2017年7月22日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、元妻・大竹しのぶの還暦祝いコンサートに招待されるも、3人分「7万5千円」の会費を払わされたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:この間、ちょうど前の奥様のね、還暦コンサートみたいな。バースデーを集う会で。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:私は、半年くらい前からスケジュールを押さえられてね。

飯窪春菜:おおっ。

明石家さんま:そう、そう。それで、ブルーノートっていう。

村上ショージ:おっ、凄いところじゃないですか。

明石家さんま:そう、そう。ジャズとかそういうライブをやるところで、仲間を集めて、芸能界ばかりの。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:私は、半年前から言われてるんで。ジミーちゃんと、とっさんにも来てもらってっていうので行ってきたんですけども。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:私は、スピーチするんで入ってったら、会費が2万5千円なんですよ(笑)

村上ショージ:いや、いや(笑)

明石家さんま:俺は多分、要らないよね。俺は、無理やり「参加したい」って行ったわけじゃないんですよ。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:で、「2万5千円お願いします」って言われたら、席が書かれたコースターが渡されるんです。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:「え?」って言うて。俺も、あまりのことに(笑)

村上ショージ:声、出てしまいますよね(笑)普通、出したらアカンのでしょうけど(笑)

明石家さんま:「ああ、2万5千円ね」って言うのが、普通の大人なんですけども。私は、堂々と向こうから言われてるから。来たくて行ったんじゃないからね。いや、俺のこと、間違ってると思ってね。他の人と。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:で、顔を横向けてみたんですけど。まだ、向こうは「2万5千円や」って言うから(笑)

村上ショージ:なかなか出せへんな、と。向こうは(笑)

明石家さんま:向こうは(笑)俺はね、思わずね、「前のダンナなんですけど」って言うたんですけど、「はい、はい。さんまさん、知ってます」って言うから。「じゃあ、2万5千円お願いします」って言うて。「あ、そう?」って、2万5千円出して。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:とっさんは、付き人みたいな感じで事務員、来てますから。ジミーも、わざわざ「来て」って言われて、大阪から来てますから。「ジミー、来れるか?」と。まぁ、小さい頃、IMALUと二千翔が世話になりましたから。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:「ジミーさんにも、ぜひ来てもらって」と。ジミーも、「2万5千円」って言われて。ジミーは、「え?」じゃないねん。「ええ?」って言うて(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:ほんなら、俺が出さなしゃあないんですよね(笑)

村上ショージ:そうですよね。

明石家さんま:それはそうやな、俺が呼んでしまってるんやからな。

工藤遥:はい。

明石家さんま:それで、5万円や。とっさんはいらんやろって思ったら、「そちらの方もお願いします」って。「ええ?」って、とっさんもエライ驚いて。「とっさん、中に入らんと、ここで待っててくれる?」って言うて。「そうしときますわ」って、気を遣って言ってくれるんやけど。7万5千円ね、私が出さなきゃいけなくなったんですよ。

工藤遥:はい。

関連記事


明石家さんま、大竹しのぶの「ウソを言わないで」という指摘に反論「俺が言うてること、正しい」

明石家さんま、大竹しのぶに『男女7人』の忘年会を断った態度を「冷たい」と言われて反論「30年前のドラマやで」

明石家さんま、大竹しのぶと子供たちの前でセクシー女優との熱愛を散々イジられる

明石家さんま、大竹しのぶに業務用の殺虫剤をかけられた過去を告白「人にかけたら、死ぬかな?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,大竹しのぶ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、大竹しのぶの還暦祝いコンサートで古田新太と会費「2万5千円」について愚痴っていたと告白「痛いですよね」

前の記事:出川哲朗、舞台で芝居をするもキャラが強すぎて「出川哲朗が完全に勝ってる」状態になってしまう