TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田「BOOMER・伊勢のブログを楽しみにしてる」

爆笑問題・太田「BOOMER・伊勢のブログを楽しみにしてる」

2011.07.29 (Fri)
2011年07月26日放送の「爆笑問題カーボーイ」にて、爆笑問題・太田光が、BOOMER・伊勢浩二のブログ(BOOMER伊勢浩二オフィシャルブログ「Shall 伊勢 Dance」)を楽しみにしていることを語っていた。

太田「伊勢のブログはね、結構、面白いんですよね」

田中「あぁ、そう」

太田「『思いつきで書いてます』っていうね、シリーズがあるんです。伊勢の」

田中「うん」

太田「アイツ、絵が上手いですから。自分の冴えない話をですね、パチンコでいくら負けたとか、店員のお姉ちゃんが優しくしてくれて嬉しかったとか。それを連載風に、本当に思いついた時に、ポツリポツリと書いてるんです」

田中「ふぅん」

太田「それがね、面白いんですよ、結構」

田中「あぁ」

太田「だから、それをちゃんとさ、書いて欲しいの。それが、3ヶ月くらい更新されないこともあって」

田中「あぁ」

太田「だから、『お前、やるんならやるで、キチンと最後まで書け。途中で止めるなよ』と」

田中「うん、うん」

太田「それで伊勢が『あぁ、分かった』って言うんだけど、一向にやらないから、ウチの若手芸人に、まとめさせて、全部紙にしたの」

田中「うん」

太田「まとめて、一冊みたいにして。それで、ポンって渡して。『今までの分、忘れちゃったから』って言うから、まとめてやったんですよ」

田中「うん」

太田「それで伊勢が『そんなことしてくれたんだ』って。その時は感激してさ」

田中「うん」

太田「その日は更新されるんだけど、また1ヶ月くらい更新されなくて。それで、タイタンライブで会った時に、『お前さ、俺は忙しいんだよ。俺がそこまでやってやってさ』って言って」

田中「あぁ」

さらに、以下のように語っていた。

太田「それでうな加藤とかからも『伊勢、ダメだよ。太田さんがここまでやってくれてるのに、なんでやらないワケ?』って責められて」

田中「はっはっは(笑)」

太田「『分かった、分かった』って言って。それで始めたんだけど、急に少年時代みたいな話になっちゃって」

田中「うん」

太田「『たけしくん、ハイ!』みたくなっちゃって。それはそれで良いんだけど、『俺はパチンコで負けた、とかそういうくだらないのが面白かったんだよ。少年時代の野球をしたとか、そういうオヤジとの思い出みたな、ノスタルジーみたいなのは、続けても良いけど、くだらないダメな話とか、ショーパブでダメだった、とかの話が良いんだよ』って言って」

田中「うん、うん」

太田「それで『あぁ、そうか』って言って、タイタンライブで会った時から、またそれが始まって」

田中「はい、はい」

太田「それで、またすぐに書かなくなるんだよ」

田中「あぁ」

太田「それ、何年か越しだよ、そんなやり取りが。それで、ちょっと前のタイタンライブの楽屋で、散々、そのことで責められて。『太田さんが、ここまでね…しかも、太田さんはブログなんか見ないですよ』って言って」

田中「うん」

太田「『なんでやんないんだよ!』ってみんなから言われて。それで、伊勢が『…面倒くさいんだよ』って言って(笑)ダメだな、こいつって」

田中「だろうとは思ったけどね(笑)」

太田「面倒くさいんだよって(笑)しょうがないですよ」と語っていた。

【関連記事】
オードリー・若林が語る「若手芸人のヒドイ扱い」

伊集院光が語る「一発屋芸人の正しい評価」

バナナマン・設楽が語る「消えそうな芸人ランキング」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,BOOMER,伊勢浩二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:ナイナイ・岡村「27時間テレビでのバスケコーナーについて釈明」

前の記事:伊集院光「女子サッカーがブームで終わらないために必要なこと」