TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、ブルゾンちえみ・横澤夏子・平野ノラらのネタを笑う「日本人の客のレベルの高さ」を指摘

爆笑問題・太田、ブルゾンちえみ・横澤夏子・平野ノラらのネタを笑う「日本人の客のレベルの高さ」を指摘

2017.03.08 (Wed)
2017年3月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、ブルゾンちえみ・横澤夏子・平野ノラらのネタを笑う「日本人の客のレベルの高さ」を指摘していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:アメリカのやってるギャグなんていうのはね、簡単なんですよ。なんでもなんですよ、あんなものは。簡単なんですよ。

田中裕二:うん。

太田光:俺たちが、とは言わないよ。ただね、政治風刺がいいっていうんならね、日本のお笑いの方が、よっぽど多様性がありますよ。

田中裕二:うん。

太田光:見てくださいよ。ピコ太郎。何の意味もないじゃないですか、あんなものは。

田中裕二:そう。それが凄い。

太田光:何の意味もないのに、世界中が大笑いするじゃないですか。この間のR-1観てくださいよ。アキラ100%、観てくださいよ。

田中裕二:ねぇ(笑)

太田光:あんなくだらないネタ、ねぇじゃねぇですか。

田中裕二:くだらなかったね(笑)

太田光:どうやって隠すかってやってんですよ。

田中裕二:うん。

太田光:ギリギリで隠して、「ドキドキしたでしょ?」ってやってんですよ。あんなものはナンセンス。ナンセンスですけども、アレは結局ね、モンティ・パイソンが似たようなことを昔やってましたけど。

田中裕二:うん。

太田光:アレ、結局…そんなことはね、解説するもんじゃないんです。笑いなんて自由だから。自由だから解説するもんじゃないけども。

田中裕二:うん。

太田光:アレをですよ、局部を映しちゃいけないってことが、放送にあるわけだよね。

田中裕二:うん。

太田光:それを映すか映さないかで、茶化してるわけですよ、そこの放送の部分っていうのを。

田中裕二:はい、はい。

太田光:つまりはそれで、「映さなくて良かったね」ってやってるわけですよ。

田中裕二:うん。

太田光:それは、アレを本気で真面目にやってるのが、ろくでなし子ですよ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:あんなもん、笑いも何もしねぇ。芸術でもなんでもねぇ、あんなものは。それを「芸術だ」って言いやがんだ。

田中裕二:うん(笑)

太田光:お笑い芸人は違うよ。アレをゴールデンのど真ん中でやって、チンチン映るか映らないかでやって、みんなでゲラゲラ笑ってるんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:それは、日本人の客のレベルが高いってことなんですよ。

田中裕二:逆に高いっていうね。低く思われがちなんだよね。

太田光:客のレベルが高いんですよ。ブルゾンあけみだって…

田中裕二:ちえみね(笑)

太田光:あけみだよ!アイツは。ブルゾンちえみだってね、横山夏子だって…

田中裕二:横澤夏子ね。

太田光:「キャリアウーマン」ってあるでしょ?アレは何を笑ってるかって言うと、ああいう格好つけてる女。「しもしも」もそうでしょ?平野ノラなんかも、自分たちがバブル時代に、「こんなにバカだったんだぜ」っていう自虐ですよ、言ってみればね。

田中裕二:うん。

太田光:ブルゾンちえみだってそうですよ。あそこにいる客、みんな女の子ですよ。OLだっていっぱいいるでしょ。

田中裕二:うん。

太田光:身近にいんだよ、あんなの。要するに、アイツらを笑わせるって凄いことなんですよ、あのネタで。つまり、自分たちのことを言われてて、それを笑う日本人の客のレベルの高さですよ。

田中裕二:うん。

太田光:俺らなんか政治を茶化してやったって、そんなのものはね、別になんでもないんですよ。要するに、なんだって日本のお笑いのネタっていうのは、全部が世相を反映してますよ。

田中裕二:うん。

太田光:くだらないことだろうが、なんだろうが。だって、あのRGのトランプの真似なんか…

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:あんなの政治批判じゃないかって言うかもしれないけど、あれほどのトランプの茶化し方ないですよ。

田中裕二:ないよね(笑)

太田光:あんな乱暴なモノマネ、ないですから。

田中裕二:雑だったもんね(笑)

太田光:雑だろ?トランプなんてものは、あの程度の雑な真似でいいってことなんですよ。

田中裕二:そういうことなんだね。

太田光:そういうことなんですよ。それを笑ってるんですよ、みんな。

田中裕二:うん。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,ブルゾンちえみ,横澤夏子,平野ノラ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、「直接的な政治風刺ネタ=レベルの高い笑い」ではないと指摘「俺らも直接言わず、変換して放送に乗せてる」

前の記事:爆笑問題・太田、アカデミー賞授賞式を見て「政治批判、戦争、反戦映画…」を繰り返すだけで進歩しないアメリカを批判